Search
  • Utaco

ep.101/私、生まれ変わりました!

いやいやいやいやいやいや、

コロナウイルスによる世界中の状況が、本当に恐ろしい事になっていますね。

当初アジアから広まったウイルスも、今や私の住むアメリカ、そしてイタリアやスペインなど欧米がより深刻な感染人数、そして死亡者数ですよね。

始めの方ではクルーズ船関連が大きく取り上げられていた日本も、比較的落ち着いていたと思っていましたが、

都内を始め全国で感染が広まってきていて、

現在2020年3月最終週の週末なんですけど、都内では不要不急の外出はしないようにという外出自粛要請が出されたりとか、

周囲の県でもね、都内へ行かないようにという要請が出されたり、

なんとか、日本も食い止めようという状況ですね。

ここまでになるとは、誰も予想もしていなかったですよね。

という状況下でですね、

現在私は、アメリカのカリフォルニア州に住んでいますが、

いわゆる外出禁止令が発令されてから2週間となりました。

この2週間の生活について、そして感じたコロナ感染とは違う意味での危機感、

そして今後に向けて、

今日は色々お話していこうと思います。

------------------

ということで、このコロナのパンデミックにより外出が禁止・制限されて家にいる時間がとても増えたわけなんですけど、

最初は、突然訪れたゆとりのあるおうち時間にね、ワクワクしてました。

そう、私日々、なんでかわからないんですけど常にバタバタしているタイプで、

なんだか常にやる事や、どこかに出かける予定に追われてるんですよね。

だから、ほんと、少し前にこのポッドキャストで話したばかりだったんですが、

やることがあるって幸せなことだけど、

あー、これもやりたい、あれもやりたい、時間があったらこれをしよう、あれをしよう

ってことがどんどん溜まっていって、消化不良のような状況だったんですよね。

だから、コロナという理由自体はとても心配なことで深刻ですけど、

それによって半ば強制的に家にいることになって、

逆に時間が出来て、

わーーーー、何やろう、ずっとやりたいと思ってた事に手を付けられる!って思ってました。

一旦立ち止まる良い機会だったというかね。

言っても私が日々忙しいバタバタって表現しているのなんて、普通の人から見たら全然忙しくなくて、

なんか自分で自分をバタバタさせてる感が否めないんですが、

でもまあ、

このおうち時間、理由はどうであれ、家でけっこうな時間を過ごすことになったから、

有意義に過ごそう。楽しく色々やろう。

って思ってたんです。

ちょっとこの状況下でこんな発言不謹慎ですけど、ワクワクというか。


初めは。

そう、初めは…なんです。

まあ、色々お話したいのですが、

まずはね、私が住んでいる地域の状況を少し話しておこうと思うのですけど、

2週間前からまず学校がクローズとなりました。

私自身は子供が居ないので、それほど大きな影響はないのですが、

お子さんがいて、特に共働きのお家は大変ですよね。

最初は単純に休校だったけど、すぐにほとんどの学校がオンライン授業に切り替わりました。

アメリカでは現在の自宅待機の期間、小学校もパソコンを使ってオンラインで授業をやっているところがたくさんあります。

公立の学校でも地域によって色々差があるのですが、

パソコンを生徒に貸し出したり、あとは普段から授業で使うようにiPadを一人一台配布している学校もあります。

時代ですよねぇ。

日本の学校も今はそうなってるのかなぁ。

でも学校側が端末を用意してくれるっていうのはすべての学校に当てはまらず、

となるとね、自宅のパソコンやタブレットなどを使うことになるわけで、

となるとね、全部の家がパソコンやタブレットを持っているわけではないっていうのが困る所ですよね。

Wi-Fiだって無い家の子とかもいるでしょうし、

そういう場合は普段は学校の図書室・コンピューター室、もしくは街の図書館とかでインターネットを利用したいときには利用しているみたいなんですけど、

通常の時は。

今はそういった公共の場所すべてがクローズしてしまっているので、どうしようもないですよね。


ちなみに大学も同じで、

私はコミュニティカレッジで週イチですがESLの英語のクラスを取っているのですが、

カレッジももちろんクローズとなり、同様にオンラインクラスとなりました。

でも参加率が悪いですね。

パソコンや回線の有無も問題でしょうけど、それが用意できとしても子供がいる家だと子供の面倒を見てたりとか、

子供のオンライン授業でパソコンやタブレットを使っていたり、

その授業を受けている子供の様子を見ていたりで、

どうしてもお母さん自身の英語のクラスは優先順位は低いんだろうなと思います。

特に私が受けているクラスは、単位とかが関係ないクラスなので、

そりゃ受けないよね、と思います。子供優先だわ、ってなっちゃいますよね。

学校がクローズになったということで、中学校で教師をしているうちの旦那さんも今は家にいます。

簡易的なオフィススペースを家の中にセットアップして、ビデオ会議をしたりしています。

旦那さんの学校はオンライン授業はまだスタートしていないのですが、それがスタートしたら色々大変になるだろうな…と思いますね。

あとは保護者の方たちとのミーティングとかもオンラインでやる話が出ているみたいで、

それも様々な問題がありそうで、

いくらIT時代とはいえ、急にこういう状況になったらやっぱり大変ですよね。


学校以外でも、多くの場所がもう既に閉まっています。

さっきも言った図書館などの市が運営しているような施設とかもですし、

あとは美術館博物館系はもちろん、そういった生活に必須ではない、プラスアルファ的なところはほとんど閉まっています。

海辺の観光地でもあるこのエリアは、もうガラーンですね。

大打撃だと思います。

レストランもテイクアウトしかやっていなくて、中では食べることは出来ません。

だからそれではやっていけないレストランもたくさんあって、クローズしている所もたくさんあります。

あとスタバとかも中で座って飲むことは出来ず、テイクアウトやドライブスルーのみです。

生活必要な食料品などの買い物、あとは病院に行くなど、そして仕事でどうしても外にでなければならない人以外は、

基本的に外出禁止です。

他人とは6フィート、だいたい2メートル位ですね、6フィート以内に近寄ることはNGです。

同じ家に住んでいる家族のみOK、それ以外の人は親友でも親戚でも基本的にはNGです。

なかなかですよね。

食料品のスーパーや、ドラッグストアは普通に営業しています。

そして、もう全世界で同じでしょうけど、トイレットペーパーがやっぱりありません。

アルコール除菌系もないですね。

あと食料品も品薄が目立ちます。

日にもよりますが、この外出制限が始まって初めの数日はスーパーの棚がすっからかんで、

「大丈夫だろう、落ち着いてちょっと。」って思っていても、やっぱりあのすっからかんな状態を見てしまうと、

ちょっと多めに買っといた方がいいかな…なんてねどうしても心配しちゃいましたね。

野菜などは普通にあって、

今では一般的なものは問題ないレベルまで戻りつつあります。

ただね、パスタがいつ見ても品切れが多いですね。

アメリカ人の家での料理っていったら、パスタが浮かびますからね。やっぱみんなパスタ作るんだ…って今回改めて思いました。

我が家もパスタ良く食べるので、パスタ切れちゃうとちょっと嫌ですね。

まあ私達はお米も食べますし、普通レベルで色々料理をする家庭であれば今の状況は問題ないと思います。

お米はコリアンスーパーで普段買っていますが、お店に出ている全体数はいつもより少ないですが、普通に店頭で買えます。売ってました。

「お米がない!」とか言って困ることは無いです。

あとは冷凍食品がいつも無いですね。

あまり普段冷凍食品買いませんが、アメリカンドックみたいなやつとか、ピザとか、ラザニア的なやつとか、

色々売ってるんですけど、それらの棚ががらがらですね。

みんなこれを機に料理に目覚めればいいと思うんですけどね。

少し前から普段私が行くスーパーで、一度に入店出来る人数の規制が始まりました。

30組までしか入れないようにしているらしくて、

いつもは自動ドアの入り口も店員さんが手動開け閉めしてました。

レジに並ぶ所にもの6フィート区切りの目印のテープが貼ってあったりして、みんな近づかないように注意しています。


外出といえば、散歩とかジョギングとかはOKです。

もちろん友達と一緒に歩くというのも6フィート以内に近寄っちゃうのでNGですけど、同じ家に住んでいる家族とはOKです。

でもねこの前、一見別々に散歩しているように見えるけど、ずっと同じペースで歩いている、

妙な距離感を保っている女性2人を見かけました。

おそらく普段からウォーキングを一緒にしているんでしょね、毎朝何時に散歩をするっていう人たちけっこう居ますからね。

そういう人たちはね、6フィート以上の微妙な間隔を開けてね、大声で話ながら歩いているようです。

まあそういった環境の中での私の生活はというと、

当たり前ですが、ほとんど家に居ます。たまに食料品の買い物をする位ですね。


週2回くらい、午前中の早い時間にスポーツジムのヨガクラスに行ったり、

週末や時間のある平日の夜は、同じスポーツジムのズンバクラスに行ったりするのが今までの習慣となっていましたが、

もちろんスポーツジムは閉鎖中です。

英語のクラスはさっきも話しましたがオンラインクラスとなり、

スペイン語のクラスは休みとなってオンラインすらないです。

タップダンスの練習も定期的にしていましたが、もちろんそれも無くなり、

完全に引きこもりですね。

でね、良くインスタやツイッターとかに書き込んでるんですが、

まずですね、問題点として、

「明らかに太った。」はい。

体感的にも、数値的にも、obviousですね。

いやー、だって明らかに運動量減ってるのに、食事量は激増ですもの。

そりゃ太るわ。


第一に、夫婦揃って家にいるので、お昼も夜もけっこうしっかり食べちゃうんですよね。

一人だとランチは適当なものだったりとか、あとはいつもだと夜もズンバ行ったりするときは帰ってきてからビールと何かおつまみ的なもので終えるとかなんですけど、

今は毎日毎食ガッツリですね。

やばい、やばいよ。


そしてそれに更に拍車をかけているのが、食材の量なんです。

そう、皮肉にも「いつもよりも多めに買っとこうかな」「ストックで買っといたほうがいいかな」

みたいな感じで普段よりも食べ物が家に大量にあるんですよ、我が家。

本末転倒。


で、いつもより運動もしてなければ、なにか特別なことを外界でしたわけでもないのに、

ビールとかワインとか呑んじゃうんですよ。

酒呑みの私としては、別にこの飲酒部分はそんなに気にしていないんですけど、

やっぱり食事量が増えてるので、そこに飲酒も多いと来れば、そりゃ体重増えますよね。

あと、家にいるとどうしても間食も増えちゃって。

完全に自分の意思が弱いんですがね、

問題ですね。これは。

ちょっとこの体重増加が、このコロナによる外出自粛の思わぬサイドエフェクト、副作用というか、

落とし穴だと実感中です。


はい、

ちょっと長くなってきたので、一旦区切ります。

引き続きお話していきます。


---------------

で、ですね、一番こりゃヤバいぞ、どうにかしなきゃ…っていうのが、

毎日家に居て今まではいつも合っていた友達とか知り合いとかに全然合わず…っという生活で、

2週間にしてほんとにテンションが下がっちゃって、

怠け者というかね、活力ゼロって感じなんですよ。

ちょっとこれが、ヤバいなって自分で思ってて。


最初は家の中の掃除とか、整理整頓が滞っていたクローゼットの中に手を付けようとか、

キッチンのものの配置の改善とか、

手芸系とか、クラフト系とかで作りたいものとかを作るーとか、

色々あれをやろう、これをやろうって考えていたんですが、

考えてるだけでなんか疲れてきちゃって、結局カウチで我が家の猫たちと一緒にダラダラ…ってしちゃって、

全然何もできてないんですよ。

唯一やったこととしては、この外出制限初めの方にやったことなんですけど、

スーツケースのチャックの部分が壊れているのがあって一個。

それを塗って補修したこと。

ヤバい、そのくらいかも。ほんとに。


毎日何してるんだろ、私。いや、ダラダラしているだけなんですが。

やらなければいけないこともそれなりにあるんですよね。

でも、なんかそれもダルいーと思いながらどうにかこなすという状態で。

なんかね、悪い「気」が充満してる感じですね。

ドヨーンって。

less productiveっていうのかしら、テキパキ動けないというか、動く気にならないというか。

普段効率とか考えるのすごく好きなんですが、正反対で一つ一つの動きが遅くて、何をやるのにも時間がかかります。

そして大した成果が上がらないっていう。

ほんと良くないそして、unmotivatedモチベーションを全然保つことが出来なくて、

やーーーーーーー。これは良くないです。良くない。

英語の授業もオンラインになったけど一応ありますし、

先生がクラウドにアップしてくれてる自分で勉強できるマテリアルを使って自分で勉強したり

とか、

読みたいニュース記事とか、本とか、色々あるんですよ。あるにはあるけど、全然やってないし、

スペイン語に至っては、スマホのアプリで毎日5分だけでもやろうっていう勉強アプリとかすら開いていないっていう…。

自分が数週間前までスペイン語のクラスを取っていたっということ、通っていたことなんて脳が忘れちゃったかの如く、

ほんとに何もしてないです。


なんだこの無気力は。っていう感じですね。

廃人のようです。

まずいこれは。

このタイミングで、またね、コナンの沼にハマってしまって、

話したことありますっけ?

私、コナン、名探偵コナンですね。が大好きなんですけど、

エンドレスで観れちゃうんですよ。

もう過去に何回もみたことあるエピソードを何回も何回も観れちゃうの。

犯人もトリックもぜーんぶ、なんならセリフとかまでわかる回があるほど、一度観だすとひらすら観ちゃうんですが、

あまりにもコナンばっかり観てるから、

この同じ時間を英語のリスニングとか、せめて英語のドラマやアニメを観るのに使ったほうがいいなっということで、

最近はあまり観てなかったんですよ。

コナンをセーブしてたの。


でも、外出制限が先だったか、コナンをまた観出したのが先だったか忘れましたが、

とにかく、この2週間、ほんとコナンを観てるか、モー娘。のライブ映像を観てるかのどっちかですね。

普段よく観ている英語のユーチューバーの動画もなんだか観る気になれなくて、

脳の機能が止まったのかしらね。

とにかくね、良くないことは事実ですね。

で、更に私の怠け者生活に追い打ちをかけたのがですね、

金曜日の夜このまえの。夕ご飯食べてカウチでダラダラしているときに、

あー、暇だからなんかスマホでゲームでもしようかなーなんて思いついて、

いやいや、暇ってあなた、やること、やるべきこと、そしてやりたいことたくさんあるでしょ?って感じなんですけど、

ほらね、脳の機能が止まってたので、

なんか単純ゲームがやりたくなって、

私全然普段ゲームやらなくて、スマホにも何もゲーム入れてないんですよ。

ポケモンGoだけはありますけど、なんてたって外に出ないのでここ2週間全然ポケモンやってないんですが。


それで無性になにかゲームがやりたくなって、

検索して評価が高いパズル系?あのー同じ色をタップして消したり、コンボーで点数倍!更に倍!ってなったりする系のやつ、

それをインストールしてやり始めて。

少ししてるとライフってうの、♡がなくなっちゃうんですよ。

20分位待つと♡が1個増えてまた遊べるっていう仕組みなんですけど。

課金すれば♡買えますが、もちろんスマホゲームに課金する気はサラサラないので、20分だか30分だか待つんですが、

その待ってる時間に別のゲームでもやろうって思って、

数独ではなくって、同じ似たようなやつで、上と左側に横列縦列何マス塗りつぶすかの数字が書いてあって、

それをヒントに塗って最終的に絵が出来るってやつ、わかります?

なんでしたっけ?

とにかくそれをダウンロードして、その1個目にダウンロードしたパズルの♡が回復するのを待ってる時間に、

その塗りつぶすやつをやり始めて、

めっちゃ頑張っちゃって、金曜日寝落ちするまでずーっとその2つのゲームやってて、

土曜日はほぼ一日中そのパズルか塗りつぶすやつか、どっちかのゲームをやってるかで。

料理を作りながらコナン観てるか、モー娘。観てるか、

お酒を飲みながら旦那とNetflix観てるかで、それで1日が終わっちゃって。

ヤバいでしょ。


ホント、1年か1年半に1回くらい、なぜかスマホゲームを無性にやりたくなる時ってあるんですけど、

なんかちょうどこのタイミングでその波が来ちゃったみたいで。

カウチでダラーっとしてゲームをしてるか、椅子に座ってダラーってゲームをしてるか、

ベッドで半分寝ながらゲームをしてるかみたいな。

生産性ゼロの生活ですね。


こういうゲームやりたいっていう波がある時の特徴としては、

やりすぎて、飽きて、で、その先1年とか1年半とか全くやらなくなるっていうパターンなんですよ私。

だから、

だから今回も、ダメ人間生活だけど、とりあえず飽きるってほどやればいいか。って思っ。

土曜日1日中、ホント夜中までやってました。


で無気力、なんかモチベーションもテンションも上がらないっていう時って普段からあるんですけど、

今回は多分外出禁止で、普段の自分のペースが崩れちゃって、

それで生活にやる気をなくしてると思うんですけど、私。

今までも何か落ち込んでるとか、理由は不明だけど調子が出ないとか、そういう時けっこうあるんですけど私。

そういう時は、ジーっとそれを待っていると、耐えていると、

どうにか自分で持ち直すというか、

ある日、よし、立て直そう。

このままじゃダメだ。いっちょ頑張ろうって思う時が来るんですよ。

だから、調子が悪い時とか、やる気が出ない時とかは、放置。

自分で持ち上がるまで、自分を持ち上げるまで待つ、そのタイミングまで待つっていうスタイルなんです。

---

でね、それが本日です!

あたしゃね、もう昨日までのダメダメな私じゃないですよ。

人生にやる気を出して過ごすんだ!と決めました。


そう、決めたのは昨日の夜なんですが、

うちの旦那さんに宣言して、「私明日から人生にやる気出す。新しい生活をスタートさせる!」と宣言しまして、

明け方までゲームやってたんですけど笑。


そんな寝不足で迎えた本日ですが、朝目覚めてですね、

生まれ変わった、新しい私がスタートしたわけです。


ということで、

ダメダメ引きこもり無気力な2週間を経て、生まれ変わった私ですけど、

とりあえず朝からお肌のケアをしまして、

まあ特別な事をしたわけでもないのですが、丁寧に顔洗って、化粧水たっぷりつけてクリーム塗ってとか。

そういった事も無気力生活ではおろそかだったので、顔がゴワゴワだったんですよね。

女子力ヒック。という自分から脱出!

なんですよ。


ということでケアしまして、

ネイルもね、いつだったかマニキュア塗ろっと思って爪の形整えたところまでは良かったんですが、そこで止まってたので、

私ネイルは夜塗るはなので、今夜手も足もしっかりと塗ろうと思います。

やっぱね、女子力上げるところからよね。


あとは、ヨガのレッスンに行けないからって全くしないんじゃなくて、

家ヨガやストレッチをやる!

柔軟大事!

そしてタップの練習も一人でも、家でもする!

練習大事!

あと英語とスペイン語の勉強もちゃんとする!

継続大事!

大切なこと、

食事!

いや、楽しんでね、美味しく食べるけど、身体に良いもの作る!

しっかり噛む!

程々に食べる!

お酒は、引き続き楽しく飲む!

飲むんかーい。

はい、飲みます。

コロナにはアルコール消毒欠かせないですからね。


ということで私、がんばりますよ。

皆さんお気づきですか?

今年、既に3ヶ月が経過しちゃったんですよ。

1/4ですよ。

こりゃ大変だ。

でも私、キリの良いタイミングで気分を新たにするの好きなので、

ちょうどねグッドタイミングですね。

今年の目標とかね、やることリストとかありますが、もう一度見直して、

色々行動していきたいと思います。


うん。やっぱね、更に話していたらやる気出てきました。

昨日までの私とは全然違う。

やっぱ生まれ変わったわ。私。


ということで、今回のエピソードはコロナによる外出制限、アメリカ・カリフォルニアでの私の現在の生活、

そしてそれによる無気力コナン漬けの日々について、

そしてそしてそれを打破してついに生まれ変わった新しい私。についてお話しました。


皆さんもね、皆さんが住んでいるエリアや国での現在の状況などぜひぜひシェアしてください。

メンタル面も、お家生活楽しんでるよーとか、

私と同じくダラダラしちゃってマスとか、メッセージ下さい。


引き続き皆さん、どうぞお気をつけてお過ごしくださいね。

60 views

© 2018 4989 American Life