Search
  • Utaco

ep.115/ もったいない病

どんどん夏が進んで行きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

コロナの様子は皆さんのお住まいの地域ではどんな感じですか?

私が住んでいるカリフォルニアはまた数が上がってきて、レストランやミュージアムが閉まったりと規制が再度厳しくなっています。

同じアメリカでも地域によって大きく異なりますね。

日本も都内の感染者数がまた急激に高くなったり、あとはコロナではないですが大雨がすごいですね。被害も大きいということで、このコロナ禍での自然災害となると更に色々と厳しいと思います。

少しでも被害が少なくありますようにと願っています。

皆さんも引き続き気をつけて過ごしましょうね。


今年の夏は、まーーったく夏らしい事してない我が家です。

コロナもそうですし、8月中旬以降の動きがまだ見えていないといこともあって、ほんと毎日家にいます。

なんとかテンションをあげようとするんですけどね、なかなか上がらない日々です。

改めて、自分は外に出かけて、人にあって、忙しい忙しいいながらも動き回っている方が調子がいいんだなーと思っています。

まーでもどうにか自分を鼓舞して、元気を出して行きたいと思います。


そんな中、先日サンフランシスコにちょっと用事があって行ってきました。

今日のエピソードではその時のお話をしたいと思います。

またmy favorite、アメリカあるあるも予定しています。


★サンフランシスコにいってきたYo

先日、所用でサンフランシスコまで行ってきました。

我が家はサンフランシスコの南、シリコンバレーよりももっと南にあってですね、普段はサンフランの中心部やゴールデンゲートブリッジまで行くのには2時間半くらいと大まかに計算するのですが、

そう、必ず途中どこかで渋滞してたり、事故ってる箇所があったりして、ひどいともっとかかかるかも〜っと、

サンフランシスコに行く=ちょっと時間がかかるんだろうな〜、混んでるんだろうな〜というイメージなんですが、

今回は平日の10時半着くらいを目標に行ったんですけど、さすがコロナのパンデミック中、車の数が明らかに少なくてフリーウェイはずっとスムーズ、一度もスローダウンすることなく目的地に到着しまして、

なんとね、1時間40分ほどで着いちゃったんです。

速くない?こんな1時間半強で着いたことなんてなかったからびっくりしました。これはもう、私サンフランシスコの近くに住んでるって言って良い範囲じゃない?

そりゃないか。アメリカのフリーウェイ飛ばして1時間半って相当な距離ですからね。


今見たら距離的には180キロくらい。

日本でいうと、渋谷から鬼怒川、栃木県のですね、鬼怒川温泉と同じ位の距離ですね。

まあ、鬼怒川の人は「私渋谷の近く」と言えないですよね。

でもまあ、アメリカはフリーウェイもみんなビュンビュン飛ばすし、みんな遠くまで平気で車で行くし、

町も離れてるしで、

たぶんアメリカの人の感覚であれば、我が家はサンフランから近いってなると思います。


はい、でサンフランで用事が済んだあとは、ゴールデンゲートブリッジに行ってきました!

これまでも何度か行ったことはあって、誰かが遊びに来ると必ず連れて行く、まあこの辺では抑えておくべきスポットだと思うんですが、

いつもは少し離れた海から海に佇む橋を眺めたり、橋の真下まで行ってデカイーって眺めたりってしてるんですが、

今回はですね、徒歩で、橋を往復してきました。

ちょっと前にお友達が歩いたーってSNSでアップしてて、良いなーそういえば歩けるって知ってたけど歩いたことなかったなーって思って、

ちょうど良いタイミングでサンフランに行ったので、ついでに寄ってきました。

ゴールデンゲートブリッジも、やはり普段より全然人が少なくて、多分。そんな頻繁に行くわけではないので普段の混み具合はわからないのですが、

平日とはいえ夏休み中ですからね、それを考えればとても空いていたと思います。駐車場も余裕がありました。


橋ですが、片道1.7Kmほど、スタスタ歩けば30分ほどですかね。

私達は止まっては写真を撮ったり、ちょうどタンカーが橋をくぐってて、カッコイーって眺めたり、

鳥の群れが海の一箇所に固まって、魚の群れが海中にいるのかなーって観察したりとゆっくり歩いていたのでもっとかかりました。

舗装された往復1時間なんて、近所をのんびり散歩してたらそのくらい歩くこともあるって思いますが、

すごいね、これがね、翌日筋肉痛が来まして、筋肉痛っていうか足の裏が疲れてる感じ?なんか、

あー、運動不足甚だしいって思いましたね。やばいよね。

その橋を歩いている時も、周りに同じように歩いている人たちや自転車で渡っている人たちもいましたが

そんなに混んでいなくて、

時々めっちゃ広がって歩いているファミリーと自転車が同じタイミングで来ると

通り過ぎるのを待つために止まるってことはありましたけど、まあ後ソーシャルディスタンス保とうとね、ちょっと人を避けたりしましたが、

でも基本的には混んでて嫌になっちゃう!なんてことはなくて、やっぱり空いていましたね。


残念だったのが、私どこに行ってもビジターセンターに行って展示物見たりするのが好きなんですけど、あとそのビジターセンターに併設されたお土産屋さんを見るのも好きなんですけど、

今回は閉まってました。ぴえん。

ゴールデンゲートブリッジの南側ですね、サンフラン側に屋外に色々展示しているコーナーがあるんですが、

そこもシートがかけられてて見れないようになっていて、

展示物なんて見せときゃいいじゃん!って感じもしますけど、確かあそこってパネルを手で持ち上げて簡単なクイズの答えを見たりとか、何かをスライドさせて何かするーみたいな、

ちょっと触れるタイプのお触りOKなね、展示スタイルだったと思うんですよね。

子供とかはそういうの大好きだから、無意味に触って動かすの好きだから、まあ…って考えるとシートをかぶせて触らないようにするのも納得できますね。


ギフトショップもあるんですが、あそこも好きなのに営業してなくて、ちょっとウロウロ見たかったなぁ。

やっぱね、そういうのが閉まってると、ちょっと寂しいですよね。

そう、っていうかカフェもやってなくて、同じエリアにカフェがあるんですけど、

別にTakeOutなら良いと思うんですけどね。絶対売れると思うのになぁ。

閉まってるって知らなくて、えー何か飲んじゃう?アイスカフェラテいっちゃう?なんて話てたのに、

閉まってて切なかったです。


橋を歩いて渡るの、もう一度渡りたいかって言われると、別にもう良いですけど、

あ、あのー友達とか親戚とかが遊びに来てアテンドするのは大歓迎ですが、夫婦ふたりでもう一度渡るかって言われたら、

いやー、別に良いかなって感じです。

でもね、やっぱり経験は大事ですからね、百聞は一見にしかず、一度は渡ってみたいと思っていたので、体験できてよかったです。


あー、そうそう、この日ね、

ちょっとここ数年間、覚えている限りで一番贅沢をしたんじゃないかってことがあったんですが、

お昼ごはんを何か食べよう

って街中を歩いていて、サンフランっぽいものを食べるか、まあその後もそのゴールデンゲートブリッジ行ったり、帰りどこかに寄ってゆっくりもできるから、ファストフードとかで簡単に済ませちゃうか…って迷ってたんですよ。

用事と用事のちょうど空き時間だったので、そんな離れたところに移動もできないしってことで、

簡単でいいかーなんて言いながら歩いてたら、

日本の海鮮丼のテイクアウトをやっている小さなお店があって、お!ってなって、せっかくだから覗いてみようってお店の前まで行ったんですけど、

マグロ丼、サーモン丼、あとおまかせ丼ってあって、

まあまあ良い値段なんですよ。マグロが$25、サーモンが$18だったかな。

サンフランのね、ファイナンシャル・ディストリクトの真ん中でバリバリ働いているような高給取りの皆様には普通なのかもしれませんが、

ちょっとねー、我々庶民にはランチに、しかもテイクアウトのランチとしては良い値段だなーという印象だったんですけど、

おまかせ丼がね、マグロもサーモンもカツオもブリもその他にもいくらやウニも乗っている超豪華海鮮丼で、

ちょっと心を奪われてしまってですね、

どうしても食べたくなってしまったんですよ。

でもお値段が、全然かわいくなくて、なんと$39。

いやいやいやいやー、それは無理でしょ。って思ったんですが、でもサンフランぽいっちゃサンフランぽいかなとも思って、

我が家の周りじゃあそんな美味しい色々な種類の海鮮丼は食べれないですからね。

こんなサンフランにお店を構えて、魚にも自信があるはずだと。

えー、どうしよう、食べたい。食べちゃう?ってなって、

まあそこは庶民中の庶民の我々夫婦ですから、まさかお昼から$39を二人前は勇気が出ず、

そのおまかせ丼を1つ買って、あとは当初予定していたバーガーショップのガーリックパルメザンフライをサイドで食べるという、なんともへんてこりんな組み合わせのランチとなりました。

いやー、ほんと、普段外食も我が家それほどしなくて、してもビール屋さんに行くとか、ベトナム料理屋でフォーを食べるとかそんななので、

1つのメニューに、しかもランチで、しかもテイクアウトで$40ってレア中のレアなので、

期待と味わって食べなきゃ…というプレッシャーがすごかったんですが、

結果、感想はですね、

うーーーーん、次回は無いかな〜。という感じでした。

私お寿司大好きで、どのネタも大好きで、普段の生活では全然お刺身なんて食べられないし、たまーに何かのチャンスで食べれたとしてもマグロやサーモンなので、こんなに色々な種類を食べられることなんてアメリカに来てから初ぐらいの勢いですごく嬉しかったんですけど、

うーーーーーーん、いや、味がね、うーーーーーん、アメリカで食べるお寿司と思えばOKレベル何でしょうけど、

私のサンフランの日本のお店っていうイメージ?食べる前の期待値がすごかったので、

お値段もお値段ですしね、

やっぱりうーーーーん、お値段に対してって考えると、うーーーーん。

なんかね、お魚自体はたぶん良いものだったのかもしれないんですけど、

解凍した感をすごく感じてしまって、水っぽいっていうか、だからお魚の濃い味が楽しめなかったというのが率直な意見です。

うーーーーん。


日本のお寿司が食べたいよおおおおおお。

私は静岡県の東部出身で、沼津港が有名なんですが、

全然自分の地元が美味しいお魚、お寿司を安く食べられる!なんてあんまり考えたこともなかったんですが、

でも、そうだったんだろうなーと、ここ遠い地アメリカで故郷を思っています。

私の地元で安くて美味しい寿司といったら沼津魚河岸なんですが、あれ、まだあるよね、私の記憶は5年前で止まってるので、

あー、魚河岸いきたいなー。

くるくる寿司で十分なんですけどー。海鮮丼とかランチなら1500円とかで食べれちゃうんだろうなー。

っていうか、魚河岸じゃなくて、沼津港の港の食堂とか行きたいなー。美味しいお寿司が食べたいー。

ね、っていう故郷が恋しくなる、とても切ないランチでした。


サンフランシスコね、たしか前も友達が来てサンフラン一泊してプラプラしに行って、

その時ももっとこれからもサンフランをプラプラしに来よう、もっと見てないところ色々見ようって思った記憶があるんですけど、

まあ今は閉まっているところも多いですけどね、

でもやっぱりせっかく、自称:サンフランシスコに近いところに住んでいる身としてはね、もっと積極的に足を運ぼうと思いました。





★今週の My Favorite

私が最近ハマっているものや、気になっていること、お気に入りの商品などについてお話しているコーナーです。


今日はお気に入りの食材についてなんですが、

サンドライトマトです。


最近っていっても結構前から好きなんですけど、これがね、すごく役立つんです。

食材っていうか調味料って言ったほうが正しいかなー。

いつも Sun-Dried tomatoがオイルに入った小瓶を買っています。


王道の使い方としては、パスタですかね。

ちゃちゃっと美味しいパスタをが食べたいときに重宝します。

玉ねぎ、ベーコン、にんにく、サンドライトマト、でめっちゃ美味しパスタになります。

ほうれん草入れたり、しても良いし、チーズかけたらもう最高です。

ネットとか見てると、やっぱりパスタ系で使っているのが多くて、

トマトクリームパスタとかクリーム系もけっこうありますね。

そう、味がとにかく強いんですよ。

だからクリーム系で使っても全然負けないっていうか、すごく美味しいと思います。


我が家はですね、

ほんとけっこう色々な料理に使うんですが、

サラダの味付けに使うの、おすすめです。

ほうれん草サラダは間違いなく合うし、ケールとかにも合います。

普通にキャベツ千切りにしてーとかでもいいし、まあなんでもOKです。


あとは炒めものにも入れたりします。

牛肉とズッキーニの炒めものとか、少し入れるだけで味に深みが出るというか、

なんかね、濃ゆい、リッチな感じになります。


スープに使ったりもします。

コンソメスープにれても、中華スープに入れてもいいですよね。


ほんとね、使い道無限大。


サンドライトマトって、昔からあるんですかね。

日本に居た頃は全然使う習慣なくって、こっちに来てからスーパーで見かけて買うようになりました。

最初は普通にパスタに使ってたんですが、余っちゃって、別にそんな連続同じ味のパスタなんて食べたくないんで、

どうしようかなーと思って色々やってたら、

なんにでも合うじゃん!ってなって、今では適当に何にでも入れちゃってます。


皆さんはサンドライトマトて使ってますか?

何かおすすめの使いみちあったらぜひ教えて下さい〜。

今まであまり使ってないなー、もしくは冷蔵庫にあるけどパスタにしか使わないなーという方、

ぜひぜひ色々なものに入れてみてください。

いつもとちょっと違う味がいい時など、本当におすすめです。

なんかね、少し入れるだけで、おしゃれな味になる、気がします…。


こんな感じで日本ではあまり使ってなかった、もしくは日本にはない食材や調味料で、

アメリカに来てから頻繁に使うようになったものって他にあるかなー。

面白いですよね。

ちょっと気をつけて見てみようと思います。またあったらシェアさせてください。

皆さんも、やっぱり食べ物の話、お料理の話は話題が尽きないですからね。

ぜひぜひ何かあれば教えて下さい!



★アメリカあるある

このコーナーでは、アメリカに住んでいる皆さんが、

あー、そうそう、わかるー

うん、それよくあるわーっと共感するであろう、

アメリカ生活についてのあるある話をシェアしています。


「日本の商品、食材などをお土産でもらったり、自分で買ったりしても、

もったいなくてなかなか使えない。気づくと賞味期限を大幅に過ぎている。」


あるあるあるあるーーーーーー

はい、これ、今回のこれはですね、

私直したいんですよ。



ほんとに私貧乏性なんですよって話なんですが、

アメリカにいると日本のものって貴重じゃないですか。

カリフォルニアはね、まだ日本人やアジア人の人口が多いので、車を走らせれば日系スーパーもあるし、

住んでいる近くにはコリアンストアーとかフィリピーノマーケットとかでアジアのもの買えたりしますが、

やっぱりね、日本の商品は売ってても高いので、すごく悩んで悩んで、夫に背中を押しもらって勢いをつけてやっと買うっていう感じです。私。

本当の日系スーパーになんて、ほんと四半期に一回行くかどうか程度なんですが、こんなこと話していると、

なんかめっちゃ高いすき焼き用のお肉について話してるんじゃないか、それこそさっきのお寿司の話しじゃないけど、お刺身を買うのに迷ってるの?って思われるかもしれませんが、

違うんです。

すべてです(笑)

日本スーパーとかに行くと目に入るもの全てが魅力的に見えて欲しくなっちゃうんですが、私が欲しいな、買おうかな、って思うものって、

全然高いものとかじゃなくて、おそらく普通の人は欲しければ普通にサッと買うものなんですよね。

お菓子とか、調味料とか。

ほんと、ぱぱっと買いなさいよって感じなんですけど、迷いに迷って買わないことも多くて、

せっかく日本スーパー久しぶりに行ったのにあまり買わずに帰ってくるとかあります。

なんかさー、欲しいけど、別になくてもいいよね?って考え初めちゃうと買えなくなっちゃって、

例えばチョコレートのお菓子とか、日本で100円台で買えるものが$399とかで売ってると、ううっ。って手が出なくなっちゃうんですよ。他の食材や調味料とかも同じ。

でも普段日常で家の周りの普通のスーパーで、あ、ちょっと今日は贅沢してこのチョコレート買ってみちゃう?なんていう感じで4ドルくらいのチョコレート買ったりさ、

2ドルのチョコを2回買えば同じことなのに、なんか、日本スーパーに行くと、贅沢している!

嗜好品にお金をかけてしまう私!え、どうしよう、これはいいことなのか…って迷っちゃうのー。

えーえー、しってます。

日頃から飲んでいるクラフトビールの方がどんなに嗜好品レベルが高いかってこと。

ですよねー。

そう、だから、欲しいなら買えばいいんですよ。私。



ここからが本題なんですが、

そう迷いに迷って買ってきても、今度はそれをなかなか使えない、食べれないんですよ。

もったいなくて。

やばくないですか、私のもったいない病。

よく昔、ご飯とかを残すともったいないお化けが出るわよーとか言われてたよね、

私のもったいない病はちょっとベクトルがずれてます。

欲しくて買えて嬉しいんですけど、もったいなくてもったいなくて使えないんです。

ってかね、ほんと、

欲しければまた買いに行けばよくて、私が住んでいるところなんて本当に恵まれて、すぐ近くにはないけど、

全然、よし、今日買いに行こうって思えば行けるレベルのところにお店たちあるんだから。

…って、わかっているんですよ、わかっているんですけどだめなのーーー。


で、なんか長く冷蔵庫で眠ってて、気づいたら賞味期限が切れてるとかね。

結果もっともったいないやんって事になりかねないんです。

みなさんこんな経験ありますか?


更には、更にもったいなくなっちゃうのが、

誰か人からもらった日本のお土産とかプレゼントとかなの。いや、これこそ、せっかくもらったんだからちゃんと美味しいうちにいただきなさいよって、ほんと思うんですが、

でも嬉しくてテンション上がって、でもったいなくなって寝かせちゃう…。

だめやー、だめ、絶対。

ちょっとずつゆっくり味あわなきゃ、特別なときに食べよう…なんて思っているとズルズルと…

この前も、1年前、もしかしたら2年前かも。の夏に日本に一時帰国した友達がお土産でくれた日本のレトルトカレーをやっと食べました。

賞味期限はきれてしまっていました…。

あとは定期的に日本に帰る知り合いがいつも梅干しを買ってきてくれるんですが、もったいなくて全然食べてなかったんですけど、

食べてない間に更にもう一回日本に帰ったみたいで、もう1つ梅干しをもらうっていう。

で、あ、前のまだ食べてないから食べなきゃって思ったら、もうちょっとドライになっててあんまり美味しくないといいう。

けっこういい梅干しだったのに。

ということで、今回は積極的に食べてます。

なんかさー、ねー、なんでこんなに貧乏症というか、ケチというか、まあもったいない病ですよね、もったいない病なんだろう。


しかも、食べ物だけではなくて日本のグッズっていうの?なんでも、文房具でも日用品でも、

そういうのも何だかもったいなくて使えないんですよー。

どうしよう、みなさんー助けて。


例えば日本のノートとか。

何度も話してますが、アメリカって文房具の質が悪くて、安かろう悪かろうが大洪水で、

ノートとか最悪なんですよ。

だから日本のノートってもう神で。

私色々書きたい派で色々なことにノート使いたいので、親戚や友達が日本から来るときにノート買ってきてもらったりするんですが、無印のノートとか最高かわいいシンプル質がいいし、

最近は日本の100円ショップにも色々なデザインのかわいいノートがあって、

買ってきてもらうと超テンション上がるんですが、これもね、なんかもったいなくて思う存分使えないんですよ。

ここでももったいない病!

でもよーく考えると、使わない事がもったいない!っという逆なことしちゃってるんです。

文房具ホント好きで、インスタで文房具垢とか手帳垢とかフォローしているんですが、

100円ショップや大手文具店の文房具とか観ているだけでワクワクしちゃって、で、厳選して日本から何か買ってきてもらったとしても、もったいなくてなかなか使えないのー。

ペンとか、付箋とか、きゃーかわいい!となりつつも、その辺の安いペンや付箋を普段使いしちゃう…みたいな。

あー、あとマステもそうですね。

マステ大好きでたくさん持ってるけど、かわいいデザインのお気に入りのこそ、使えない。

えー、だれかわかりますか?ねーねーわかりますか?同意してください。


ほんとちょっと重症で、

この前は日本から私と夫の靴下をね、けっこう買ってきてもらったんですよ、

特に夫はなんかこだわりがあったらしく、何足も持ってきてもらったんですが、

これまた私のもったいない病というかなんというか、

一度に全部を開封して使い始めてしまうんじゃなくて、要はローテーションで使えるだけまずは使えばいいでしょ…

って思って、

半分くらい、半分以上かな、は袋に入れたままクローゼットの奥に閉まっておいたんですよ。

で、まあそんなこともちょと忘れてて、

先日夫が「なんか良い靴下が少ないなー。あれ、靴下ってこれで全部だっけー?」とか言ってて、

あ、そういえばあるよーってクローゼットの袋出したら、

新品の靴下めっちゃ出てくるっていう。

使わないと意味なのにー。なんか取っておいちゃうんですよ。


あとはね、たぶん皆さんが理解できないであろう、私のもったいない病が発令する日本の日用品といえば、

洗濯ネットです。

今は我が家、アパートの共同ランドリーを利用していて、アメリカの乾燥機って強いから、

洗濯ネット必須なんですよ、でもなんかあんまりこっちって普通に洗濯ネット売ってなくないですか?みんなどうしてるんだろう。

はい、ということで、日本から誰か来るときは洗濯ネットお願いしてけっこう買ってきてもらうんですけど、

ってかさ、最近の100円ショップの洗濯ネット、なんかすごくない?色々種類あって、

サイズもだし、網目の種類もなんか違ったり、厚さとか、ワイヤー入っててドラム方になってたり。

まあ、とにかく、日本の洗濯ネットは神なんですが、

買ってきてもらっても、これまた何か使えないのー。

だからまた、少し使い始めて、残りはクローゼットの奥に閉まってるみたいな状態が続いてて、

ほんと乾燥機強くて、洗濯ネットも、替え時かなーって感じで傷んでくるんですが、

あー、もったいないからもう少し使おうって、いや、新しいの使いなさいよ、って声も自分の中のどっかから聞こえるんですが、

それが使えないんですよー。

なんかね、色々なものがそう。


このね、私のもったいない病、昔から気づいていたんですが、

なんか少し前に、それは良くないなって改心しまして、どんどん消費というかね、使って食べてってしていこう、

好きなもの嬉しいものほどしていこうって思ってまして、

更には、その今回この夏に日本に帰ることになるかもしれないっていう話が持ち上がってきて、

そのときに家の中を見回したら、もったいなくて食べてなかったり使っていなかった日本の物がたくさんあって、

あれ、これ大切に取っておいたけど、日本に帰ったらすぐに手に入るものだし、何の意味もなくなるじゃん!ということに気づいてしまって、

宝の持ち腐れとはこのことやーってほんと、なんかびっくりしちゃって。逆に。

もったいない病といって、色々大切に取っているけど、それが逆に超絶もったいないことをしているという、

もったいない病にかかってしまった、もったいない私。みたいな。


今家にある私の愛する日本のグッズたち、ちょっとどんどん使っていきたい、食べていきたいと思います。


はい、どうですか皆さん。

皆さんは、日本から持ち帰ってきたモノや、日本からのお土産でもらったモノなど、

すぐに食べたり使ったりする派ですか?それとも私と同じで大切にとっておき過ぎる派ですか?

235 views

Recent Posts

See All

ep.134/ コロナ自粛Californiaの現在の様子

11月も気づけば第4週。アメリカは今週Thanksgivingですね。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 アメリカではThanksgivingは家族親戚が集まってターキーやらなんやら盛大なパーティーというかね、食事をするっていうのが例年の事だと思うんですけど、 今年はね、少し違いますかね。 やはりコロナの影響があって、近くに住んでいる家族なら集まる方たちも多いでしょうけど、 州を越えて移動しなければ

ep.133/ NATO phoneticコードって知ってる?

そういえば、ついこの前、 うちの甥っ子、私の姉の子供なんですが、大学に無事合格したとの連絡が来ました。 4月から東京で大学生やるんですって。 わー、おめでとう〜。 ってかびっくりなんですけど。甥っ子がもう大学生って、すごくない? 私と私の姉は5歳離れてるんですけど、にしてもね、 普段近くに暮らしてなくて全然会ってないので、つい最近生まれたと思ったら(まあそれは言い過ぎですけど)、もう大学生ですって

ep.132/ Mac vs Windows

まずお知らせがあります。 YouTubeで普段聴いてくださっている方はお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、 この4989のYouTubeチャンネルに、ポッドキャストエピソード以外のビデオをアップしました! 何のビデオかと言いますと、9月に温泉があるキャンプ場に行ったのですが、このポッドキャストでもねエピソード124でお話しました、 その時撮った写真をシェアしています。 え、写真?ビデオじゃ

© 2018 4989 American Life