Search
  • Utaco

ep.178/ この季節恋しくなる日本のあれ。

ついに、ソーシャルセキュリティーナンバーが届きました!

わー!

晴れて一人前になったという気分です。

アメリカでは、このソーシャルセキュリティナンバーというのが本当に大事で、

tax関係にも使われるし、免許取る時も登録しますよね、確か。

あとは銀行口座とかもかな、ということは銀行に連絡しなきゃなんですかね。

とにかく、今までは「持ってない」と書いたり、何か番号が必要な場合は、tax IDという、税金の管理番号はあったのでそれを伝えていたりしていたのですが、

これで、ちゃんとSSNを使えます!


一個疑問があるんですが、

ソーシャルセキュリティナンバーって、基本みんな自分の番号は暗記しているんですよね。

で、一応カードがあるんですけど、それは絶対持ち歩かないでくださいって言われています。

万が一落としたりして不正利用されたりしたら大変なので、

カードは家の中で大切に保管して置いてくださいってこということなのですが、

そんな大切な番号が書かれたカード、ただの紙切れなんですよ。

あれ、なんで免許証みたいなしっかりとしたカードにしないんですかね。せめてね、ラミネートするとか。

本当にただの紙で、まぁ印刷用紙よりは厚いですけど、

画用紙とかよりかは薄いです。そのくらい薄いです。

もっとちゃんとしたカードにすればいいのにね。

無くさないようにしっかりと保管したいと思います。


はい、今日のエピソードですが、What I miss about Japanのコーナーで、

海外組がこの季節になると毎年恋しくなる、あれのお話をしたいと思います。

その他フリートークで最近の出来事をお話したいと思います。



What I miss about Japan

---

日本のお店や商品、文化など、アメリカ生活・海外生活をしていて恋しいなぁと思うものをシェアしているコーナーです。


今日はですね、現在日本中がその美味しさに幸せになっている、

あれですよ、この季節といえばの、食べ物の話なんですけど、

それは、


マックの月見バーガーです。


食べたい〜。


いやーね、もう秋といえば、9月に入ったといえば月見バーガーですよね。

元々月見バーガー好きですけど、

なんかさ、今年はやけに日本のみんなが「月見」「月見」って騒いでるのが聞こえてくるんですけど、

なに、なんか今年はいつもと違うんですか?

なんでそんなに盛り上がっているのか謎なんですけど、

皆さんも感じてますか?

なんか今年の盛り上がりは激しいですよね?

あれですかね、コロナで日々の楽しみが減っている中で、こういうちょっとしたことにも皆が喜びを見いだしてるんですかね。


まず、あー、月見の季節かって思い出したのは、

私、モーニング娘をはじめとするアイドル集団のハロープロジェクトのファンなんですが、

ハロプロのメンバーのブログを見てたら、なんか皆がこぞって月見を食べていて、

ハロプロの中で空前の月見ブームが到来していて、

まぁブームっていうかね、毎年この季節の定番なのでブームっていう呼び方もおかしいんですが、

メンバーがみんな月見を食べたことをブログやインスタとかにあげてて、

ヲタクとしては、えー、みんなが食べてるなら私も食べなきゃーとなるわけですよ。

次から次へとみんな食べているから、いいなーいいなーって思ってたら、


私の友達たちも、日本の月見バーガー食べたー的なことを話してて、

えー、うらやましぃーってどんどんなってきて、

他のユーチューバーとか、あとはツイッターとかでも在米の皆さんが月見食べたい〜ってみんな言ってて、

そういうのを見たり聞いたりしてると、どんどん食べたくなってくるわけですよ。

あー、月見バーガー、いますぐ食べたいですー。


でさ、まぁ今回話すからと思って、月見ググったら、

なになに、今年はマックだけじゃなくて、ケンタッキーとロッテリアからも月見出てるんですね。

これまでもありましたっけ?

どちらもすごく美味しそうなんですけどー。

ケンタッキーはチキンカツとチキンフィレ、

ロッテリアはエビバーガーとリブサンドポークですって。

月見エビバーガー美味しそうだなぁ。

っていうか、ロッテリア自体が懐かしすぎるんですけど。


私ね、あ、ちょっと話それますけど、

我が家の我が家のというか、私のファストフードデビューはロッテリアだったんですよ。

マックはね、私が子供の頃あったんだっけかなー、

いや、既にあったのかもですけど、

でも我が家の行動範囲にはロッテリアしかなくて、まぁあとモスもあったけど、

モスはちょっとね、別格だから置いておいて、

そう、だからロッテリアはなんか、こうね、昔を思い出しますね。

そうそう、リブサンドって、あー、ロッテリアですねぇ。

懐かしいなぁ。

ロッテリアって成長するにつれてどんどん行かなくなったなぁ。っと思って。

あれ、でも静岡駅の駅ビルに昔入ってなかったっけ?ロッテリア。行ってた気がする。

でも東京に引っ越してからは全然行った記憶がないんですけど。

東京ってロッテリアありますっけ?

無いなんてことはないか。

でも私の行動エリアには無かったんだろうな。

だからもう本当にずーーっと行ってないです。

なんかそう思うと寂しいですね、恋しいなぁって思いますね。

次日本に帰ったらロッテリア行こうと思います。

っていうか、先週ケンタッキーの話して、日本のケンタッキーにも行くってなったので、

めっちゃファストフード食べることになりますね。次日本に帰ったら。

ウケる。

でも、そうなったら、モスバーガーも外せないですよね、せっかくなら。

え、でもそしたらフレッシュネスも行きたくならないですか?

あー、せっかくの日本なのに、ジャンクフードばかりになっちゃいますよ。

厳しいねぇ。


話がそれました、

えっと、そう、月見バーガーですよね。

やっぱさ、日本人の心ですよね。

秋といえば月見バーガー。


そう考えると、こっち、アメリカって季節限定の商品とかって、あんまりなくないですか?

その、月見バーガーみたいに、

秋になりましたよ、よし、月見の季節だ!みたいな。


あー、でもあるか。

スタバのパンプキンラテとかジンジャーブレットうんちゃらとか、あるか。

いや、でもねスタバはスタバですからね。


マックとかのファストフードではあまり聞かなくないですか?

私が知らないだけなのかな。

限定メニューとかはね、時々あると思うんですけど、

私が言いたいのは、季節限定のやつですよ。

定番で、毎年、

あ、月見が出たのか、秋だねぇっていうやつですよ。


やっぱ食べ物から季節を感じるのいいですよね。

って、素敵なことを言ってそうな雰囲気ですけど、ジャンクフードの話してるっていうのがミソですけど、

もちろんね、季節の食べ物食材とかも日本はすごく、こう食べ物に季節を取り入れるのの好きだし、季節のものは美味しいですけど、

ファストフードにだって季節を感じたい、

そういうことなんですよね。


だって月見が終わったら、

次は冬がくるんですよ、あれですよ、あれ。

グラコロ。

ヒーーーーーー、もう食べたい。

まだ秋だけど食べたい。

えー、自分で行っておきながら後悔、食べたくなっちゃいました。

グラコロもさ、美味しいですよね。


やっぱりそういう季節の定番があるっていいですよ¥ね。

夏だとケンタッキーのレッドホットチキンとかね、辛い系が出ますよね。


春は、何かありましたっけ?

毎年出る商品。

ちょっと思いつかないですけど。


前にも話したことありますけど、

コンビニのスイーツとかもそうですけど、

本当に季節限定とか日本人大好きですよね。

季節を感じていいねぇ、っていうのもありますし、ただ単にミーハーな国民性で流行大好きっていうのもあると思います。

でもさ、そういうのもひっくるめて楽しいですよね、

いやー、いいなぁいいなぁ。

ワイワイしたいなぁ。私も。


日本を出て、ここアメリカにいて思うのは、

本当に日本は流行っていうのがすぐに生まれて、しかも一気にガッと盛り上がって日本中で話題になるなぁって思いますね。

アメリカでも流行とかはもちろんありますけど、あの日本のような感じはないんですよね。

すごくこれって興味深くて、

皆んなが良いっていうから食べてみたい、買ってみたいっていう、その右に習え的な国民性もそうですし、

あとはテレビ番組が全国で同じものを見ているっていうのも大きいんじゃないかなって思うんですよね、日本は。


アメリカはテレビのチャンネル数がすごい数あって、なんかもうわけわからないんですよ。

更に我が家とかはテレビないですからね。

ネットフリックスやHuluとかで見たい番組だけを見ている、みたいな人たちもたくさんいます。

日本もね、特に一人暮らしの若者とかは今の時代テレビがない人もたくさんいると思うんですけど、

あの、日本の朝や午後の情報番組のような、これが流行ってます、これが話題ですって大部分の国民に伝える番組がなんか、あれですね。

面白いなって思います。

面白いなって、なんか上手く説明できてないですけど、

日本人の良くも悪くも流行にめっちゃ流される感じ、そう、「悪くも」とも思いますけど、

でも私自身ミーハーなので、

わー、流行ってるんだー、行ってみたい!わー、食べてみたい!ってキャピキャピしたいんですよ。


ちょっと話がよくわからなくなってきましたが、

何が言いたいかというと、

月見バーガーが食べたい、恋しい。食べた人、うらやましいってことです。


ということで、今回のWhat I miss about Japanは、秋の定番、月見バーガーでした。



★ちょっと愚痴を聞いてください。

---

はい、ちょっと皆さん、今日は私の文句というか、愚痴というか、を聞いて欲しいんですけど、

これね、別にアメリカ生活とか関係ないかもしれないんですが、

いや、アメリカだからなのかな。

ちょっとそれも含めて皆さんに聞いてもらって判断して欲しいんですけど、

何についての文句、愚痴かというと、プロパティマネージメント会社とPG&Eの対応についてなんです。

「あー、そりゃね、色々文句あるだろうねー」って在米の皆さんからは既に聞こえてきそうですけど、

まぁ、聞いてください。


まず、プロパティーマネージメント会社というのは、

我が家のアパートの管理会社のことですね。

で、PG&Eというのは、ガス・電力会社です。日本でいう東京電力みたいなものですね。


先日、ある日、急にプロパティマネージメント会社からメールが来まして、

PG&Eから連絡があり、うちのアパートでガス漏れのサインを検知したので、安全が確認できるまでガスを止めます。

ということだったんです。

うちのアパートは築年数も経ってる古いボロアパートなので、なんかパイプにダメージがあってーとかね、色々考えられるので、

別に驚きもせず、

あー、そうなんだ、くらいに思ってたんです。


ガスが使えないと困るのはお湯が出ないくらいということで、

シャワーがね、困るなというくらいで、

まぁでも水は普通に使えるし、キッチンもガスではないので料理もできるし、

まぁ、仕方ないね、って感じでした。


そのガス漏れについてはね、ガスが一時的に使えなかったのも含めて、

別に今回私が話したい問題ではなくて、

どーでも良いんです。


で、その最初のメールの翌々日かな、

朝からPG&Eではなかったんですけど、なんかプラミング、なんていうんですか、パイプ?配管業者か、

配管業者のような人たちがうちのアパートの所に来てるのを見て、

朝の時点で管理会社からは、その日中には復旧する予定です…的なメールが来てたんです。


あ、そうなんだ良かった。と思っていたら

お昼前くらいに

「PG&Eのスタッフがアパートの全部屋の中に入ってガス漏れしてないかチェックします。

もしも家にいない場合はすぐに連絡ください。」

っていう、しかも「Urgent,緊急」ってついたテキストが管理会社から届いたんですよ。

それはテキストだったんですけど、

ほぼ同時にメールも同じような内容が届いて、

まぁでもそのPG&Eの人の作業時間は正確に何時になるかわからなくて、その時、ちょうどお昼くらいだったんですけど、

そのお昼くらいから夜の8時くらいまでの間のどこかで、

まぁその家の中に入ることが必要になると、

そうメールに書かれていました。


その時私も夫も家にいなくて、

夫は仕事中、私も家から40分くらい離れた場所にいて、

ちょうどタップダンスのクラスが始まるところだったんですよ。


私も夫もいない状態で家の中に入られるのは嫌だったので、管理会社からのテキストにあと2時間くらいで家に戻りますって連絡をしました。

そしたら返信で、

「いや、これはガス漏れが関わってるから2時間も待てません。今Now家の中に入る必要があります。

管理会社のスタッフが立ち会って鍵を開けて入って良いですか?

あなたの了承をもらったってことで良いですか?」

みたいな内容が届いて、


いや、本当にね、ガス漏れで一刻を争うなら仕方ないですけど、

その前の日は丸一日何の動きもなく、なんか様子を見ているとそんな緊急そうでもないというか、

わからないですよ、わからないですけど、

でも雰囲気的に。

だから私が戻る2時間くらい待てるんじゃないかなと思って。

うちのアパート、結構昼間家にいる人が多いので、我が家以外を先に回ってくれれば、ね、そのくらいかかるんじゃないかなって、思ったんですよ。

まぁね、管理会社の動きもわかりますよ、

許可さえもらっておけば、必要になった時にすぐに家の中に入れますからね。

本当に「今必要」ってわけではなくても、そう言って許可をもらっておけば後々楽ですしね、わかるんですけど、

まぁ、とにかく、できるだけ私の居ないところで知らない人に家の中に入られるのは嫌なので

その管理会社からのテキストに対しては了承の返事はせずに、

ひとまずその後1時間のレッスンを終わらせて急いで帰ったんです。

レッスン中や帰り道でも、本当に必要になればまた連絡がくるだろうなと思って電話を気にしていたんですけど、まぁ特に連絡は来ず、

で、家に着きました。


着いたんですが、アパートの周りにはPG&Eの車とかは見当たらず、まだ配管業者のような人たちがいるくらいで、

とても静かな状態でした。

家の中も、特に誰かが入った様子もなく、まぁ当たり前なんですけどね、OK出してないですから。

でもね、緊急事態で入られることもあるかもですからね、

とにかくそんな様子もなく、

静かーな状態でした。


少しして家の外に出てみると、お二階さんにちょうど会ったので、PG&Eがもう来たかを聞いたら、まだ来ていないということでした。

そして、アパートの裏で作業をしていた配管業者のようなおっちゃん達のところへも行って

家の中に入ってチェックをするのはまだしていないのか?って聞いたら、

「え、家の中のチェック、そんなのまだまだ先だよー、今はここの作業をまだしてるんだからー」

みたいなことを言われて、

なんだい、緊急じゃなかったのかい!

となりました。


まぁこの時点でも少しイラっとしていたのですが、

さっきも言いましたが、元々PG&Eのその立ち入り検査?立ち入りチェックの作業時間は具体的に何時になるかわからないって言っていたし、

いざ家の中に入ることが必要になる時に住人と連絡が取れないのも困るから、

「今すぐ了承が必要!」という言い回しで了承を得ようとしたのもわかるので、

イラッとしましたが、

まぁ仕方ないか。という気持ちでした。

でもその日の午後に予定していたスケジュールを取りやめて急いで家に帰ってきたのに、

なんだ、こんなに急いで帰って来なくても良かったんじゃんというね、

やっぱりちょっとムカムカはしてましたね。


結局、夕方の5時半くらいに管理会社からテキストがきて、

PG&Eが来たら家の中に通してガス漏れチェックに協力をお願いします。

必ずご協力お願いします。 

もしも家に居ないのであれば代わりに鍵を開けますよ。

って内容で、

おお、いよいよ、各家を回るんだって思って、

あれ、じゃぁ夕ご飯は少し待って居た方がいいかな、PG&Eの人たちが来たら料理してたりご飯食べてたりしてもいいのかな?

なんてね、日本人的に気を遣いすぎたりしながら、待ってたんですよ。PG&Eの人を。

でも待てど暮らせど来なくて。

1時間経っても2時間経ってもなんの音沙汰もなくて、

あれ、どうしたんだろう。って


で、結局何時くらいか忘れちゃったんですけど、うちの夫がアパートの周りを確認しに行ったら、まだPG&Eの人が居たらしくて状況を聞いたら、

「あ、もうガス使えますよ。」って言われたんです。


へ?って感じじゃないですか?

いや、全部屋入ってチェックする必要があるってのはどうなったの?っていうね。

うちにチェック来てないですからね、それでもう使えるようになったってどういうこと?っていう。


これはPG&Eが悪いのか、管理会社が悪いのかわかりませんが、そのね、コミュニケーションがどうなっているのか、どういう話になっていたのかがわかりませんが、

どちらかがちゃんと各家に連絡する必要ありましたよね?

PG&Eの人が各家を回って、「PG&Eです、もう大丈夫です。」って言って回るか、

管理会社から一斉メールを送るでもなんでもいいんですけど、

こっちは待ってたんですよ。

我が家はね、別にその日なんの予定もなくて、普通に夕方からずっと家にいたからいいものの、

人によっては何か仕事とかね、予定があって本当は出かけなきゃならなかったのを仕方ないって待っていたかもしれないんですよ。

え、何、人の時間をなんだと思ってるのって感じじゃないですか?


激おこぷんぷん丸ですよ、私は。


しかも、そのガスが使えるようになったその日の夜も、翌日も、結局アパートの管理会社からは復旧しましたの連絡がないんです。

なんの連絡もないんです。

何それって感じですよね。

だって、うちの場合はちょうどPG&Eの人と直接話せて、ガスが復旧したことを聞きましたけど、

まぁしかもそれってこっちから確認しに行ってですよ。

だから何も知らない、何も聞いてない人は、あれ、PG&Eの人結局来なかったな。

まだガスは復旧してないのかな、ってガスを使うの待ってたかもしれないんですよ。

その時点でガスが止まって3日目の夜だったので、お湯のシャワーを浴びれない状態でその日も夜を過ごした家があるわけですよ。

ひどくないですか?


なんていうのかな、そういうところなんですよね。

なんで一言連絡できないかなっていう。

もう激おこぷんぷん丸なんですよ。


でも、このイライラをね、夫に話しましたが、

「まー、そうだねー、でも仕方ないよ、こういうもんだよ」的な反応で、

なんか私が1人イライラしているイライラおばさんみたいな感じだったんですが、

え、みなさんはこれどう思いますか?


ちょっと納得いかないというか、なんというか、モヤモヤするというか。

私が心が狭いのでしょうか。


っていうかね、別にこれをこんなに長々と説明する必要がなかったわ。と今気づきました。

要は、

結局今からPG&Eの人が家の中に入ってチェックするから家に居てねー、協力してあげてーっと連絡が来たのにも関わらず

結局来なかった。と。

そして復旧の連絡がPG&Eからもアパートの管理会社からも一切来なかったっていう話なんです。

前半部分別にいらなかったね。


ちょっと前に夫に言われたばかりなんですよ。

話が長い、要点を話してくれ。と。

皆さんにどうでもいい話をしてしまいました、すみません。

でも聞いて欲しかったんです。

ありがとうございます。


ということで、本日は私の文句、愚痴を聞いていただきました。

ありがとうございました。

188 views0 comments

Recent Posts

See All

ep.188/ 緊張!初プレゼン!

気づけばもう12月ですよ。 信じられない。 12月の私のテーマというか、目標というか、考えていることなんですけど、 前半と後半で分かれているんですが、 前半は、なんてったって、カレッジのクラスがラストスパートなので、 勉強がんばろう、がんばらないと!なんですよ。 ちょっと本当にどのクラスも大きな課題の提出が残っているのと、あと学期末テスト、Final Examっていうんですが、 そのテストに向けて

ep.187/ 意外?お水を飲むアメリカの若者

あー、連休がもうすぐ終わってしまいます。 アメリカでは25日が感謝祭ということで、仕事、学校がお休みだった方が多いのではないでしょうか。 皆さん、どんなThanksgivingを過ごされましたか? 私は先週お話しした通り、キャンプに行ってきました。 今回はお友達夫婦と一緒に2泊3日のキャンプだったんですが、すごく楽しかったです。 行ったキャンプサイトが最高で、絶対リピートしたいと思います。また行き

ep.186/ コミュ機会減り傾向

こちらアメリカでは、今週はThanksgiving、感謝祭の週ということで、ホリデームードです。 ほとんどの小学校中学校高校は、まるまる1週間休みなのではないでしょうか。 小学校で先生をやっているうちの夫も9連休ということで羽を伸ばしています。 一方で、カレッジで勉強中の私は、休みじゃないんですよー。 うちのカレッジは、Thanksgiving当日の木曜日、そして翌日の金曜日は休みですが、 前半の