top of page
Search
  • Writer's pictureUtaco

ep.262 / 2024年、目標は明確!

2024年、新年あけましておめでとうございます。

遅くなりましたが、今年第1回目のエピソードとなります。


去年の12月、クリスマスの少し前から日本に一時帰国をしていました。約1ヵ月間日本に滞在をして、先週やっとこちらアメリカに帰ってきました。


年明けね、新年の抱負的なエピソードは日本で収録をしてパパっとアップロードしようかな〜なんて考えていたのですが、

結局できませんでした。


ワイヤレスのマイクとかもね、ちゃんと用意して持っていってたんですよ。日本まで。

でもね、なかなかね、なんやかんやありまして、ま、言い訳ですけどね。

結局できませんでした。


ということで今回エピソードが2024年一発目のエピソードとなります。


もう1月も終わりそうなのでね、

新しい年!今年はどんな年にしよう!?

なんて言っているのは私だけで、皆さんはもうとっくに通常の生活に戻っているかと思いますが、

毎年恒例なのでね、

今年の目標、抱負を今日はお話ししたいと思います。


大きな目標などはもちろんですが、その他どんな感じで生活したいかなとか日々の細かなこと、意識していきたいことなどについてもお話しできればなと思っています。

その他日本に一時帰国した時の話もしたいと思います。


★2024年の抱負

————————

ということで、毎年恒例、私の今年2024年の抱負を発表したいと思います。


ずばり「激やせ」です。


えーーー、何年同じ事言ってるの?て感じでしょ。

わかります、わかりますよ。

私の記憶が確かならば去年2023年も、一昨年2022年も私は「激やせ」と言ってますからね。

もちろん達成していないんですが。


だから皆さん、

「はいはい、うたこさんの新年の口癖だよね『激やせ』って。」

って思っていると思います。


だが、しかし、

いやほんとにどうにかしないとまずい。と真剣に思っています。


去年の振り返りのエピソードでも話しているのですが、元々少し体重を落としたいなぁと思っていたのに、去年1年で、正確に言うと、去年の1年+その前の半年、合計1年半くらいで更に太ってしまったんです。

人生最高体重です。今。

しかも、前までの最高体重、これはヤバいなというところから、プラス6〜7キロさらに重いんですよ。今。

そりゃ調子も悪くなるよねって感じですよね。


どれぐらいやばいかって言うと、

これまではちょっと緩めに履いてたパンツがきついとか、

パンツじゃなくてパンツ、下着の方ですね、がきついとか笑。

この前のエピソードでも話しましたよね、太りすぎて、指まで太っちゃって指輪が入らないとか、

足の先まで太ったらしくて、靴がきつくなったとか、

ほんと気づいたら、あらら。って感じなんですよ。

気づいたらこうなっていて。


今回、日本に行ってきたじゃないですか。

会う人と会う人に太ったねって言われて。

友達とかはね、気を遣って口にはしなかったのですが、絶対、あれ?うたこ、めっちゃ太ったなぁって思われてたと思いますし、

うちの両親や、旦那さんのお父さん、お母さん、私の義理の父母、あと親戚の人とかね、

年寄りは遠慮がないですからね。

「太ったねー」って言われまくりました。

わかってはいたものの、ちょっと凹んだというか、

ですよねー、って感じでした。


いやー、本当にこれまでの太り方とはちょっと様子が違って、日々の生活とかちょっとした動作とかに影響が出ていて、

基礎体力が明らかに落ちたのも感じますし、

例えば、座っているのもなんか辛いし、

何かストレッチをしようとしても、今まで普通にできていた体勢ができないとか、お肉が邪魔して。


やっぱ体が重かったり、顔がとんでもなく丸いと、メンタル的にもちょっと下がってしまうというか、やる気が出ないというか。

負のループに陥ってしまうんですよね。

なんか気が重い、ま、体が重いんですけど、だから行動量が減ってしまう、外出もしたくない、着たい洋服も着れないから、おしゃれも楽しくない、こんな不細工な状態で、友達に会いたくない…みたいな。


とにかく、本当にこれはちょっとどうにかしたほうがいいな、どうにかしないとな、という状態まで来てしまいましたので、

今年の目標、目標というか抱負、決意として、

「激痩せ」を掲げたいと思います。


本当はね、なんかもうちょっとかっこいいおしゃれな目標とかを発表したかったんですよ。

あとは私言葉遊びが好きなので、ちょっとこう韻を踏んだ感じのスローガン的な、テーマみたいなのを考えようかなとかって思っていたんですけど、

この今の自分の状態を見たらそんなこと言ってられないな、となり、

本当にストレートですけど「激痩せ」で今年は行きたいと思います。


「激やせ」とは言っていますけど、ちょっとキャッチーに言いたいだけで、

無理に急激に体重を落とすみたいな事はあまり考えていないのでご安心ください。

でも今の私の体重を考えると、最初の方は結構大幅に落ちてもいいんじゃないのかな、いや落ちるべきだよね。って思っているんですが、

急激に減らすと体にも良くないですし、リバウンドしますからね。


体重を落とす、ダイエット!と言うよりも、まずは私は日々の生活、ライフスタイルを一度見直して、この1年半で大きく崩れてしまった生活を立て直したいなと思っています。


具体的には、

まずは、家をきれいに保つ、めんどくさがらない、何事も丁寧に。

ということを意識してやっていきたいと思います。


家をきれいに保つって、ダイエットと何の関係があるの?と思われるかもしれませんが、

もともと私大雑把でそれほどきれい好きっていう感じでもないので、家の中の部屋とかキッチンとかは常にごちゃごちゃしているタイプなんですが、

ここずっと1年半ぐらいは、本当にめんどくさがり屋になってしまって、家の中が荒れ放題だったんですね。

めんどくさいなぁ、まぁいいか。って感じで、

汚れていても見て見ぬふりができるというスペシャルスキルを身に付けてしまって、

全然動かなくなってしまったんですよ。


すごく小さなことだねって思われるかもしれませんけど、家の中のそういった毎日の事、ちょっと掃除をするとか整理整頓するとか、そういう日常的な基本の行動量って馬鹿にならないと思うんですよね。

今の私はその普通のことができていない状態なので、まずは第一歩ということで、家のことをちゃんとやろうと思います。


そして、ダイエットと言えばやはり食事だと思うんですけど、食事の面も今年は改善をしたいと思います。


この1年半位で、私料理をあまりしなくなってしまったんですが、

今年は時間にも余裕があると思いますので、しっかりと自分で料理をして、体が喜ぶものを作りたいなぁと思っています。


今回日本に帰って、やっぱり日本の食事とアメリカの食事って全然違うなって改めて思いました。

もちろん、日本でも高カロリーな食事とか、ジャンクフードとかってたくさんありますし、食べ過ぎることだって飲み過ぎることだってあるんですが、

基本的なベースにある食事、日本食、和食ですね、とか、

食べるものの種類の豊富さとか、

あとは通常の1回の食事量とか、

やっぱり日本の食生活の方が健康的だなぁと思いました。


また日本の美味しい食べ物の話は別でゆっくりしようと思うんですが、

とにかく日本に帰って、食事がどうあるべきか。みたいなことをちょっと考えさせられましたね。そんなに深く考えていたわけではないんですけど。


とにかく、今年はキッチンに立つ時間を増やして、おいしいものを作る、おいしいものを食べるっていうことに貪欲になろうと思います。

ダイエットをするって、食べる量をただ減らすことではないと思うので、

何を食べるか、どう食べるかっていうのも大切ですし、

ジャンクフードだって食べるでしょうし、ビールやその他のお酒も飲むでしょうし、

楽しく美味しく、そして自分の体が喜ぶような食生活に向かってちょっと見直して過ごしたいと思っています。


日々の行動量を増やす、

食事を見直す、料理を自分でしっかりする、

あとはですね、フットワーク軽く今年は行きたいと思います。


ていうか、今回これを話すのに調べたんですけど、

「フットワーク」って英語では同じような意味では使わないって知ってました?みなさん。

本当に足さばき的な意味でフットワークっていう単語はあるみたいなんですけど、

日本語で「フットワークが軽い」って表現をするような意味では使われないんですって。

皆さん気をつけましょうね。


英語に訳すとフットワークが軽いってなんて表現すればいいんですかね。proactive であっていますか?

なんかちょっと違う気がするけど。


とにかく、私が意味したいこととしては、

友達と会う、出かけるとかもそうですし、

休みにどこか出かけようとか、買い物に行こうとかもそうですし、

ちょっとした日々のすきま時間で何をやろうか、とかもそうですし、

とにかく面倒くさがらずに、行動したいということです。


あー疲れたって言って、家の中でカウチに座ってダラダラNetflixを見たりとか、ベッドの上でゴロゴロをしながらスマホをいじるとか、

そういう時間も私すごく好きなんですけど、

ここずっと、とにかくそういう時間が多すぎたので、今年はすごく動いたなぁという年にしたいなと思っています。


外に出て、誰かと会ったり、ただ買い物をするとか、何か用事を済ませるだけだったとしても、エネルギーって使いますし、良い刺激になると思うんですよね。外に出るって。

なんか最近、疲れているっていうのを理由にして色々なことが億劫になってしまっていた感があるので、ちょっと1度この辺でギアを入れ直してたくさん動いていきたいと思っています。


「激痩せ」と掲げるのであれば、わかりやすくく数値を目標にしたほうがいいですよね。

まずは今年中に10キロ、約22パウンド落とすことを目標に頑張りたいと思います。


急激に痩せないって言ったのに、10キロも落とすの?って思ったそこの皆さん。

いやいやいやいや、痩せてる人の10キロと私の10キロって全く違いますからね。

無理して10キロ落とすというよりは、今の私の状況であればここまで話した事、

行動量増やしていって、食事に気をつけて、あとはこれまで通りズンバのクラスを受けたりタップダンスをやったりすることも引き続き行っていけば、

きっと落ちるのではないか、いや、落ちてくれなければ困る!

という感じです。


とにかく無理はせず、食べないダイエットだけはしないように、

毎日もりもり健康な食事をして、食べて、健康的に激やせしようと思いますので、皆さん1後すっきりした私を見るの、楽しみにしていてください。



★流れに身を任せる

—————————

今年の予定というか、私の全体的な計画みたいなことについては、実は何もありません。


何もないと言い切るとちょっと嘘になりますね。

これをやりたいなぁ、あれをやりたいなぁ、こんなことに挑戦したいなぁ、

みたいな事はありますが、何か決まっているものがあるかと言われると、全くありません。


「流れに身を任せる」

というのが今年の私の合言葉になりそうです。


というのも、これ話したことありましたっけ、

私たち夫婦、この夏にまた引っ越しをする可能性があります。

旦那さんが現在アメリカの大学院でキャリアアップのための勉強をしているのですが、今2年目で今年の秋から3年目になります。

3年目がそのプログラムの最後の年なんですが、最後の年がインターンシップがメインです。


もともと旦那さんはアメリカの学校の先生をやっていたのですが、今回の資格も学校関係の仕事で、

要はそのインターンシップのポジションが得られた学校もしくはディストリクトが今住んでいる家からでは通えない場所であれば引っ越すことになります。

引っ越しをしない可能性もあります。このままここにいる可能性も十分にあります。


とにかく、わかりません。今の段階では全くわかりません。


だから、私、去年の年末に仕事を辞めたばかりなのですが、

すぐにがっつり就職をするということは今のところ考えていません。だって引っ越すかもしれないから。


これまでのアメリカ生活も結構、夏を区切りに、旦那さんが学校関係の仕事なので、スクールイヤーの切り替えである夏、もしくは夏の終わりに「もしかしたら引っ越すかも…」

というシチュエーションは何回もあって、一度あれでしたよね、podcastでもその話ずっとシェアしていましたが、引っ越すどころではなくて、ビザが切れて、日本に帰ることになるかも…みたいな年もありましたね。


そう、だから1年の始まり1月の時点でその年の夏以降どこに住んでいるかわからない、先が見えない予定が立てられない状況というのは何回も経験してきています。


先のことがわからないっていうのは、結構ストレスを感じることもあって、

色々うまく物事が進んでいる時ほどストレスを感じるんですよね。

せっかくのチャンスなのに引っ越す可能性があるからそれを得られないとか、せっかくここまで周りと良い関係性を築いてきたのに、引っ越さなければならないかもしれないとか。


こういうのね、旦那さんが転勤族の方とかはすごく理解してもらえると思います。

結局、私がコントロールできるものではなくて、その決まったことに合わせて動いていくしかないんですよね。


私はすごく計画を立てたい人間なので、これまでは先が見えない、予定が立てられない、計画が立てられないということに対して、不安に思ったりだとか、ストレスを感じていたりしたのですが、

もう慣れたというか。

多分これビザのステータスももしかすると関係してるのかな?アメリカのグリーンカード永住権が取れたことも大きいと思うんですけど、

まぁ、なるようになるさ、という感じですね。今年は。流れに身を任せればいいか。と思っています。


来るもの拒まず、去るもの追わず。

大きな波に身を任せて過ごす1年もありかなと思っています。

その波が来るごとに、またこのpodcastでも皆さんにいろいろご報告やご相談をしたいと思っています。


ということで、大きな予定や計画は無いのですが、

今年ね、イベント事を大切にしていきたいなと思っているんですよ。

あまり我が家ってイベントに力を入れていなくて、例えばクリスマスとか、お互いの誕生日とか、大きなところではね。

もっと自分たちで人生盛り上げて行かなくちゃって思って。


あとは今回年末年始日本にいて、やっぱり日本のお正月っていいなぁって改めて感じたんです。

だから今私たちはアメリカに住んでいますけど、日本のイベント、例えばもうすぐですけど、節分とかね、七夕とか。

今年はちょっと意識して、そういうイベントの時には何かしらしようかなと思っています。そのイベントならではの何か食べ物を食べたりだとか、ちょっとデコレーションしてみたりとk。

もう少し日本の文化に目を向けて生活してもいいかなぁと思っています。


私も歳をとってきたんですかね、若い頃はあんまりそういうの気にしなかったですけど、やっぱり最近になって日本の文化っていいなぁって思ったり、もう少し大切にしていかなきゃなぁって思ったり、結構考えることが多くなってきました。


そんな感じかな。なんか今年について話したいこと他にありましたかね。

このpodcastについてはこれまでと変わらず更新して行けたらいいなと思っています。

他の関連することについても、知っている人は知っていると思いますが、ずっと温めているやりたいなぁと思っているプロジェクト、プロジェクトと言うと大きい響きですけど、プロジェクトがありまして、それがね、ずっと手付かずでいるので、そろそろ今年なんとかしたいなぁと言う気持ちもありますが、さてどうでしょうか。


はい、ということで、今年の抱負や予定等について今日はお話ししてきました。

皆さんは、今年の目標や抱負などもう決めましたか?

ぜひぜひコメントやメッセージで教えてください。



★日本へ一時帰国してきました

——————————

冒頭でもお話ししましたが、去年のクリスマス前から1ヵ月ほど日本に帰ってきました。


美味しいもの、たくさん食べてきました。

家族と過ごす時間も取れましたし、とても良い一時帰国となりました。


久しぶりに友達と会ったりとか、中には本当に8年、9年ぶりぐらいっていう友達も今回何人か会えてすごく嬉しかったです。

やっぱり人だなって思いましたよね。

久しぶりに会える友達がいるってとってもありがたいことだなぁと思いましたし、素直に嬉しくて楽しくて、とても良い時間でした。

こういうお友達とのお付き合いをね、長く続けていければなと思いました。


そして今回、私たち結婚してから初めてお正月を日本で過ごしたんですよ。

旦那さんの実家に基本的にはいたのですが、おせちを作ったりとか、お正月どんな感じで旦那さんの家は過ごすのかなっていうのを知ることができました。

家庭によって全然違うじゃないですか。おせちに対するこだわりとか、お正月をどうやって過ごすとか、その家庭ごとにルーティンがあったりとかして。


私側の家族では温泉旅行に1泊ですけど行ってきました。

私の両親と姉家族、そして私たち夫婦で熱海に行きました。商店街で今流行っている食べ物の食べ歩きしたりとか、電車で一駅隣まで足を伸ばして有名な神社に観光がてらお参りに行ったりとか、家族みんなで出かけるっていうことを今までしたことがなかったので、本当に良い思い出になったと思います。

少しは親孝行できたんじゃないのかなと思っています。


それからそう、大きな出来事としては、

私遂にモーニング娘のコンサートに行くことができたんです。

このpodcastでも度々お話ししていますが、私モーニング娘の大ファンでして、推しは野中美希ちゃんなんですけど、

ファンになったのはアメリカに来てからなんですよ。でもかれこれも8年9年とかだと思うのですが、ファン歴。

ついに、生で、この目で野中美希ちゃんを見ることができて、ライブを見ることができて、

すごく感動しました。

泣きましたからね。感動して。


正確には、モーニング娘単独のコンサートではなくて、モーニング娘が所属しているハロープロジェクトというアイドル集団のコンサートだったのですが、

私他のグループも大好きなので、ハロープロジェクトすべてのグループを見ることができて、本当に本当に感無量でした。

ちゃんとね、ペンライトも買ったんですよ。公式のやつ。ペンライトをフリフリして、ライブに参加できて、本当に本当に本当に嬉しかったです。


今年の目標もう1個忘れていました。

そろそろねぇ、コロナももうだいぶ下火ですから、ハロープロジェクトのどこかのグループが今年あたり、アメリカでライブをするのではないかなぁ、と予想をしています。

本当はモーニング娘だと1番嬉しいのですが、贅沢は言いません。

ハロープロジェクトのどのグループだったとしても、もし今年アメリカでライブがあれば、私はそれがたとえニューヨークだったとしても、フロリダだったとしても、ボストンだったとしても、絶対に行きます!


リスナーの方でハロプロファンの方がいらっしゃいましたら、現場で会えることを楽しみにしています。


日本滞在の話に戻りまして、

さっきの家族旅行の熱海もそうなんですが、今回は意識的に観光しました。

ザ・観光地っていうところで行ったことがない場所がまだまだあるなぁって思っていて。


今回は東京スカイツリー、それから明治神宮に行きました。

東京だとそれから銀座に金魚のミュージアムがあるの知ってます?そこに行ったりだとか、

月島でもんじゃ焼きを食べたりとかしました。


友達夫婦が横浜に住んでいるので、今回横浜にも行って、みなとみらいを散策したりとか、あと約15年ぶりとかで中華街行けたりとかもしました。


私の地元、静岡にはそれほど長く滞在できなかったんですが、富士山がきれいに見える道の駅に立ち寄ったりとか、それから念願の沼津港に行けました。


そして日本滞在の最後に、これは夫婦でではなくて私だけなのですが、ありがたい機会をいただきまして、群馬県のみなかみ、新潟県の新潟市、佐渡に行ってきました。

どのエリア私行くのが初めてで、すごく楽しむことができました。温泉にも入ることができてとっても気持ちよかったです。海鮮シーフードもたくさん食べることができて、それから日本酒も飲むことができて、それもすごく幸せでした。


はい、そんな感じで家でのんびりすることもできましたが、いろいろ出歩いて観光的なこともできた一時帰国でした。


いやー、でも今回はっきり感じたことがありまして、

日本って、私たち夫婦にとって母国で、言葉の面でも何の不自由もなく心配もなく過ごすことができるじゃないですか。

お互いの両親もまだ元気で健在で、日本に帰れば泊まる家があって、すごく快適なように思えるんですが、

なんて言うんですかね、少し居心地の悪さみたいなものを感じたんですよね。


というのも、私たち夫婦2人で、先日結婚10周年を迎えたのですが、子供もいなくて10年間2人で過ごしてきたんですよ。

だからもう2人の生活のペースがあって、

旦那さんの実家に滞在していたり、私の実家にも泊まりにも行きましたけど、実家とはいえど、それはもう自分の家ではなくて。

久しぶりに家族と会えるのはとっても嬉しいし、みんなで時間を過ごせるのはとっても嬉しいけど、それが何日も続くとちょっと疲れてきたなぁみたいな。


私たちの家っていうのは、もうこのアメリカのこの家なんだなって。

私たち2人と、猫2匹、ニャンチとクロチですね。小さいアパートですけど、1歩外に出れば英語使わなくちゃいけなくて大変ですけど、いろいろ日本と比べたら不自由な事もあるんですけど、

でももう、ここが私たちの生活拠点なんだなって、なんか改めて思ったんですよ。

うまく伝わっているかちょっと微妙ですが。


とにかくもう、今ここアメリカで私たちは生活してるんだなぁって、当たり前のことなんですが、改めて実感しました。

だからこそね、今年の抱負でも話しましたけど、自分たちの家を快適に過ごしやすくしたいですし、アメリカでの生活も色々大変なこともありますけど、ここが私たちの居場所だから頑張ろうって思いました。

どんなまとめ方だよって感じですけど。


はい、日本滞在については色々気づいたこととか、食べたものとか、家族の話とか、出かけたときの話とか、いろいろ皆さんにまた別でお話ししたいことがあるんですが、

もしも皆さん、何か質問があればぜひぜひメッセージやコメントをください。

久しぶりの日本、驚いた事はありましたか?とか、

日本で食べたもので、何が1番おいしかったですか?とか、

何でも構いません。質問をいただければそれに沿ってお話ししたいと思います。

皆さんからのコメントメッセージお待ちしています。

190 views0 comments

Recent Posts

See All

ep.267 / 4989=四苦八苦

いやー、皆さん、もう2月終わるって。 怖い怖い怖い怖い怖い怖い。 2月、本当に本当に何もせずに終わりました。びっくり。 これまでも同じような話をしていると思うんですけど、今月は特になんですよ。 仕事を辞めて今月基本家にいたということもあるんですけど、何もしていないし、お金も稼いでいないっていう。大丈夫かな私…って感じですね。 今日のエピソードでは、そんな無職生活を送っている私が最近考えていることや

ep.266 / アメリカのシャンプー

先週はバレンタインDayがありました。 皆さん、恋人やパートナー、家族や友達、会社の人などにチョコレートやプレゼントを渡しましたか?またはもらいましたか? 知っている人も多いと思いますが、アメリカでは基本的に男性から女性にプレゼントをする、日本はその逆で女性から男性にプレゼントをするんですよね。 アメリカも日本も男女間のやりとりに留まらず、友達やお世話になっている人にチョコレートやお菓子、ちょっと

ep.265 / アメリカ人と日本人の共通点?

うちのアパート、現在大工事中っていうのをこのpodcastでもお話ししていると思いますが、 ここ数週間、私が仕事を辞めて日中家にいるようになったじゃないですか、それに合わせているんじゃないかなってほど、工事が激しさを増してきました。 我が家アパートの2階なんですが、1階部分は人が住む造りではなくて、もともと駐車場だったんです。すぐ上に住んでいる我が家の駐車場ではなくて、アパートの誰か他の人の駐車場

bottom of page