Search
  • Utaco

ep.174/ ユニクロ日米でサイズが違う問題

みなさん、お元気ですか?お変わりはありませんか?

私はとっても元気です。

近況としては、先日グリーンカードを取得した話をしたのですが、プロセスが遅れていた夫の分も無事届きました。

おめでとう。良かったです。

私もね、アメリカに来てから何年も働くことができなくてもどかしい思いをしていて、今回グリーンカードが取れて嬉しいですが、

なんてったって夫の方がね、もともと私達夫婦が今アメリカで暮らしているのも夫のおかげというか、

夫の人生に私がjoinした感じなので、

アメリカで働くこと、暮らすこと、そしてグリーンカードを取るというのを私なんかよりももっと前から考えて彼は目標にしてきたので、

すごく喜んでいます。

夫のプロセスについても、心配や応援などのメッセージをたくさんいただきまして、ありがとうございました。

ようやく、夫婦そろって、喜べます。


それからですね、

いよいよ、秋セメスター、コミュニティカレッジの秋学期がスタートします。このエピソードをアップロードしている月曜日からですね。

今学期はついに、ドキドキの in-person のクラス、対面授業もあります。全部で4クラス取るのですが、2クラスはオンライン、 もう2クラスは in-personと半分ずつです。

私はビジネス専攻で、3クラスがビジネス関連のクラス、もう1クラスが英語のクラスです。

フルタイムでクラスを取るのが今学期が2学期目なのですが、いよいよ専門的な授業を受けることになります。ついていけるかなぁ。と、とても心配です。

前の学期、春学期は全部のクラスがオンラインで、オンラインって自分のペースでできるのはいいですけど、やっぱり対面で実際に教室で受ける方がいいなぁなんて思っていましたが、いざ始まるとなると、めっちゃビビってます。大丈夫かなー。

英語がもちろん心配だし、そして若者に混ざってのアウェイな状況ですが、頑張りたいと思います。

授業自体、新しいことを学べるのは楽しみですし、また経験を重ねられるので、色々な意味でね。

ビビっていても仕方ないので、逃げ腰ではなくてね、積極的に楽しんで勉強していきたいと思います。


さて、本日のエピソードではアメリカのユニクロについてお話したいと思います。



★答えて!うたこさん

---

4989のリスナーの皆さんからのご質問に答えるコーナーです。

カジュアルな質問からお悩み系の質問まで、募集していますのでお気軽に送ってください!


今週はSunnyさんからただいたご質問です。

「日本にもあってアメリカにもあるお店などの比較はどうでしょうか?

例えば、服で言えば、ユニクロのサイズ感は日米比較して、違うと思うのですが、アメリカ在住者の皆さんは何サイズを買ってますか?

アメリカのユニクロはサイズ展開が多すぎです。近場にユニクロが無いので、定番のタートルなどはネットで購入します。

私はユニクロ失敗続き。しかも日本のブランドの製品って、基本乾燥機に対応してない気がするので、乾燥機に入れたらさらに縮んでしまって、正解のサイズに会えるまでが大変でした。」


というご質問、メッセージを頂きました。

ありがとうございます。


洋服のサイズ問題ね、そう、日本と違いますよね。

ご質問では、日本にもあってアメリカにもあるお店ということでしたが、私はユニクロくらいしか思いつかないんですが、あとは何かありますっけ?

無印とかどうなんだろう。アメリカでは無印、 アルファベットでMUJIってブランド名でブランド名?お店名?で展開してるんですけど、

ちょっとね、経営がそれほど上手く行ってないのかな、西海岸の路面店が閉店しちゃって、今ニューヨークとかその辺にしか店舗ないんじゃないかな。あとはネットですね。ネットでは一応MUJI USAで購入できるんですけど、

こっちのMUJIでは洋服買ったことがないので、サイズ感とかわからないんですよね。

どうなのかな、無印は日本の商品と海外展開商品とでサイズって違いますか?ちょっとご存知の方、逆に教えて下さい。

他にはありますか?ユニクロ、無印以外でアメリカにある日本の洋服のブランド。


ちょっとあまり買い物自体を私あまり普通にしないので、経験のあるユニクロの話になりますが、

アメリカのユニクロはそう、サイズの幅が広いんですよね。

ただ、日本にあるサイズよりも更に大きなサイズがあるとかではなくて、

違うんですよ。

例えば同じMサイズでも、日本のMサイズとアメリカのMサイズは違うんです。

これがね、厄介よね。厄介よね、奥さん。

日本でユニクロをめっちゃ愛用していた日本人からすると、アメリカでもどこでもサイズ統一してくれよ、わかりにくいじゃないかって思うんですけど、

でも、やっぱりそのサイズとかその辺りの調整も世界でやっていくには必要なんですかね。


質問では「アメリカ在住の皆さんは何サイズを買っていますか?」ということでしたが、

一般的には日本で買っているサイズよりも

1個下、1つ小さいサイズを買うっていのが目安みたいな感じになっているらしいですね。

私も、これ、ユニクロに限らずなんですけど、アメリカに来てから嬉しくもあり、面倒くさくもなった事なんですが、

日本では洋服、特にパンツですね、を買うときは、

何も考えずに一番大きなサイズと手にとっていたんですよ。

私に入るのは一番大きなサイズ。ってのが頭の中にあって、実際そうで。

むしろね、パンツの種類やブランドによっては一番大きなサイズもパッツパツで入らないとか、ウエスト閉まらないとかあったので、

パンツを買う=一番大きなサイズを選ぶ、そして試着絶対。だったんです。

それがアメリカに来てから変わったんです。

サイズ選びが難しいです。


ユニクロでも、日本では一番大きいXLを買ってて、オンラインとかではねXXLとか3Lとかも存在するみたいですけど、

一般的な店舗だと置いてある一番大きなサイズがXLだと思うんですが、

ということで基本、棚から一番大きなサイズであるXLを探して手に取る。って感じだったんですが、


で、定番のなんでしたっけ?ストレッチスキニー、違う。スキニーレギンス?レギンスパンツ?ウルトラレギンス?

ちょっともう正確な商品名が出てこないんですが、

わかりますよね、皆さん、定番の、ユニクロの。みんなが履いてる、あれですよ。

私もずっと履いてて、日本にいるころから履いてるのかな?

ともかく、日本で買った、そのパンツをブラックとブルーのデニムのやつを愛用してて、

で、なんかもうブラックがくたびれてきたので、

新調しようと、アメリカのユニクロUSAで同じやつを買ったんです。

同じ商品。商品名も全く一緒。

なんの疑いもなくいつものようにXLを買ったんですが、

あらびっくり。大きかったんです。

同じXLでも作りが違うんですよ。

結局そのXLも手元に残して履いてますが、足にピッタリフィットするレギンスパンツっていうよりは、ちょっと余裕のあるパンツみたいな感じで

思っていた欲しいものとはちがったのでその後ひとつサイズを下げてL、XLではなくてLを買いました。

これがさ、ちょっと嬉しいく感じるポイントで、

あ、私、XLじゃなくてLなんだ。みたいな。

アメリカにいるとね、甘やかされるんでしょ。

全然大丈夫、まだまだ上のサイズあるから、っていう、本来そこで安心してはいけないポイントで安心しちゃうっていう。

日本にいた頃の私では考えられなかったですからね、

まさかパンツのサイズを下げるとはね、まさか試着して「あー、だめだ、ちょっと大きすぎる」と言うとはね。

いやー、甘やかされている。とっても。


昔もしかしたら話したことあるかもですけど、

ずっと前ですが、スリフトショップっていう、古着屋?セカンドハンドのお店で洋服見てたら、

同じようにお客さんで洋服を見てた知らないおばちゃんに

「あー、あなたくらい細ければ何でも着たい服が着れるのにね、いいわねぇ」って話しかけられたことがあって、

最初ビックリしすぎて、ちょっと理解するまでに時間がかかりました。

私、生まれてから一回も細かったことがないんですよ、普通体型にもなってない、一回も。

これまでの人生、常に太っているか、もう少し優しい言い方をすると、常にぽっちゃりで生きてきたんですよ。

だから、誰かから「細い」っていう単語を言われることなんてなくて、

正直超絶嬉しかったです。

でもね、わかってます。私はアメリカという国に甘やかされてるだけなんです。


アメリカは本当に色んな国の色んな人種の人が集まってるので、

特に欧米の人たちはそもそも骨格がアジア人と比べて違ったり

こっちにいると、こんな私でも、私普通って感覚になったりもするんですが、

それはここにいて、街中で色々な人に混ざってる時の話であって、

日本人の友達と集まると、明らかに私ひとりだけデカいし、

もしも日本に帰るとなったら、その一時帰国に向けてダイエットしなきゃってなります。

そう、アジア人、日本人としての適正体重、あと美容体重っていうの?と欧米人のそれとは違いますからね。

ただ甘やかされているっていうのを忘れないようにしなきゃです。


日本とか韓国とかの、めっちゃ細ければいい!みたいなのは極端で、それがいいとは思いませんが、

人生ノンストップでぽっちゃりな私は、一度でいいから「ガリガリ」って言われたい、とか「風が吹いたら飛んでいきそう」って言われたいです。

そこまでいくと、ちょっとやりすぎだし、というか、絶対私には到達不可能な領域ですが、

でも日本人の平均くらいまでにはなりたいなぁ。

と、話しつつもビールが大好きでやめられないんでけどね。


ともかく、話が飛びすぎて元々のテーマがわからなくなってきましたが、

そう、サイズ。ユニクロのサイズ。

日本よりもアメリカで展開されている商品の方が同じサイズ表記でも大きいですね。


あと聞いたのが、ワイシャツとかの袖の長さがこっちのアメリカで売っている方が長いんですって。

切ない。

日本でMサイズのワイシャツを着てた人が、最初同じMを買ったら大きくて、で、Sサイズにサイズを下げたんですけど、

体周り、胸とかお腹とかはそれで良かったんですが、袖だけが長くて、あれ?ってなったって話を聞いたことがあります。

切ない。まぁね、日本人は手足短いですからね。

だから大きさ、なんていうんですか、太さもそうですけど長さの面でも日本の商品とは違います。


あとね、あれも違いました。

パンツ。

パンツじゃなくて、パンツ。おパンティの方。おパンティって、全世界に向けて話しちゃいました。アンダーウェアですね。

ユニクロにシームレスパンツってあるの知ってます?縫い目がないやつで、履き心地もいいし、昔からずっと同じもの履いてるんですが、

アメリカのユニクロにも売ってて、

新しいの買おうって思って買ったら、サイズの面ではお話してきた通り、やっぱり日本で買ってるサイズを買うと少し大きいなって感じて、

まぁ1つ下がいいかなというサイズ感だったんですが、

それよりもデザインが、日本の商品とは違って、

すごい攻めてるっというか、ハイレグまではいかないですけど、結構こう、ギュインって前の方がね、攻めてるねぇってデザインで、

今だと日本のユニクロでも同じシームレスパンツにもデザインの種類があって、そういうより深いカットの、商品名でいうと「ビキニ」っていうのとか、あと腰の部分の布の面積が少ないデザインもあるみたいですけど、

私が日本で買ってた時はまだそういうのが無かったんじゃないかなぁ。

所謂、なんのセクシーさも感ない、ユニクロって感じの足の付根までカバーするようなスッポリ。っていうデザインが一般的で、

それに慣れていたので、

アメリカで買う時もそんなに色々種類があるなんて頭になかったから何も考えないで買ったら、

わお、めっちゃ攻めてるやん。って驚きました。


っとまあ、パンツだけではなく、パンツも違うよという話をしてみましたが、

同じユニクロで日米で色々違いがあります。

質問をくれたSunnyさんも言ってましたが、アメリカは更に基本乾燥機という生活なので、縮んだりとかいうことを考えるとそういう面でも、

なかなかサイズ選びが難しいということでしたね。

確かに。


私はここ数年、洋服はスリフトの古着を着ることがほとんどで、新品の洋服を買うことなんて、もう滅多にないんですよ。

なので普通の洋服屋さんに行って、同じデザインの服でどのサイズを買おうか迷うーってことは最近は経験していないんですが、

それでも特にパンツとかはね、ボトムスの方ですね、今回は。

パンツは、古着でも一応サイズごとにズラーっと並んでたりしますが、結局何サイズがちょうどいいのかわからなくて、

サイズ選び苦労しますかね。

もう試着するしかないですよね

トップスはね、私、結構適当なので、日本のちゃんとされている皆さんのように

ジャストフィットできれいにタートルを着る、カットソーを着るって感じではないので、適当に買って適当に着るって感じですね。


皆さんは、洋服のサイズで苦労したことはありますか?

アメリカに限らず、海外の他の国での話や、

あとは逆にね、日本に住んでいる海外の方で、「おい、日本人の脚、短すぎだぜー。俺のくるぶし常に見えちゃってるじゃないか!」みたいなね、スタイル抜群が故の悩みとか苦労話とかもね、あればぜひ教えて下さい


ということで今回の答えてうたこさん!ではユニクロの話をしてみました。



★髪の毛切りました

---

そういえば、また私髪を切ったんですよ。

少し前、マイ・フェイバリットのコーナーでセルフカットにハマってるって話をしたんですが、

自分でね、けっこう短く髪切っちゃうっていう。

その時に、大人になってから一番短くしたかも!って話したんですが、今回更に短くなりました。


ユーチューブのビデオ今観てくださっている方はわかると思いますが、

ちょっとさ、やりすぎだよね。

ちょっと自分でもジョキっていったときに、あれ、やっちゃったかな。と思いました。

ちびまるこちゃんになりそうな勢いで。

後ろとかどうしていいかわからなくて、全然見えないし。だからめっちゃ適当なんですけど、

ひとまず内巻きにちょっとしとけばなんとかなるかな、みたいな。

なんとかなってるかなぁ。


でもさ、あれですよね。絶対後ろの方そろってなくて、一部だけ長いとかあるんですけど、

ほら、対面授業、in-personの授業が始まるでしょ。後ろの席に座っている人に、

「あ、この人の髪型変だなー。

後ろの長さバラバラだなー。」

って思われちゃうかな、とか。

あとはダンスを教えているので、ダンスのレッスン中って生徒の前に立ってレッスンすることが多いので、

みんな私の後ろ姿を見ているわけですよ。

「あ、先生の髪、ぴょんって長いところがあるなぁ」とかって思われちゃうなぁって思ってますが、

ちょっと旦那さんに頼んで、あまりにもそろってないところは切ってもらおうと思います。


一応ね、ユーチューブでセルフカットされている方の動画とかみてイメトレしてから切ったんですよ。

でも私、髪の毛の量が半端なく多くて、全然ユーチューブみたいに上手く切れないの。

めっちゃ多くて。

すきバサミとかあればちょっと軽くできたかもですけど、普通の文房具のハサミで切っているし、

本当、これですよこれ。普通のこのハサミで切ってて、すみません、ポッドキャストの方、ハサミ見えないと思いますけど。

本当に安いその辺のハサミですね。

とりあえず、なんとか形になっているとは思います。思いたい。


でもなんかちょっと、老けた感じがするんですよね。

ちょっと気取ってるマダムみたいな、感じがするんですよ。内巻きフフンっみたいな。

もう若くはないので、あまりにも若者な感じの髪型にすると「若作りしちゃってー」って言う人もいると思いますけど、

それよりも本当にオバサンっぽい髪型にしちゃうと、まじでオバサン。ってなってしまいそうで、ちょっと怖い。

しかたないんだけどね、年齢はね。

でもあとせめて5年。5年位は、ほら今カレッジにも通ってるし、ダンスも教えてるし、若々しくいたいなーって思いますけど、

わからない、これなんていうんですかね、ボブ?セミロング?ではなですよね、ボブ?

オバサンに見えないように、洋服とか髪型のセットも注意したいと思います。


まぁ短いのは楽でいいですよね。シャンプーも楽だし。

あ、そうだった、

この切ったのと同じタイミングで、初めてあれです、染めたんですよ。

もうね、限界だった。白髪が。


そういえば白髪で思い出したんですけど、白髪って英語ではホワイトヘアーではなくて、グレイヘアーっていうんですよね。

ホワイトとも言うのかな?ホワイトだと本当に白髪ってことなんですかね?

とにかくね、グレイヘアーの方が一般的ですよね。

で、そのグレイヘアー、白髪がさ、もう止めどなく出てくるわけですよ。

これはもうだめだと。

で、ついに、ヘアーカラーに手を出しました。

白髪染めではなくて、普通のカラーで、暗めの茶色なんですが、私地毛が黒いので全然わからないですけど、

白髪の部分はある程度、染まったんじゃないのかなと、今の所思います。

10年後15年後とかならある程度もういいかなってなるかもですけど、

もう少し、あと5年、ちょっとね、白髪交じりで「なんやこのオバハン」って若者になめられたくないんでね、

私、ヘアカラー生活がんばります。


そう、切った次の日かな、

スタバの駐車場歩いてたら、知らないオバサンに「ちょっと!あなたのそのヘルシーな髪、素敵ね。何を使ったらそうなるの?」っていきなり話かけられました。

こういうの、アメリカですよね。

めっちゃ急に話しかけてくる。しかも髪質について。

すんごい勢いで「 tell me what you are using 」って言われて、

いやー、特に何もーって感じだったんで、

「いや、普通のシャンプーだよ」って答えたら、「普通って何よ、そんなわけ無いわ、その普通のシャンプーがなんのシャンプーなのか教えてよ。どこのシャンプーなのよ。」

みたいな感じですごい聞かれて、ちょっと困りました。

ちなみに今は whole foodsでこの前セールになってたシャンプーを使ってるんですが、

「あー、whole foodsのだよー」って答えてから、「あ、 まぁwhole foodsで売ってるってことはオーガニックで髪にいいのかもねぇ」っておばちゃんと二人で納得しました。


今思えば、ヘアカラーをした翌日だったので、

ほら、髪の毛染める時、染めた後に使う用のトリートメント剤がついてくるじゃないですか、

それを使った直後だったから、それでもしかすると健康的なハリ・ツヤに見えたのかもですけど、

私ほんと、ずっと女子力低く、アメリカではもちろん、日本でもあまり美容院に行ってなかったので、

髪型っていうか、髪自体を褒められたことが初めてで、ちょっとうれしかったです。


そんなこんなで、また更に髪の毛を短くしてみた

というお話でした。

241 views0 comments

Recent Posts

See All

アメリカではthanksgivingの週末でした。 皆さん、どのように過ごされましたか? 私たち夫婦は、先週宣言した通り、キャンプに行ってきました。 2泊で木曜、金曜、そして土曜日に帰ってきました。 キャンプでは、本当にゆっくりただただ、のんびり過ごしました。 天然の温泉が川沿いにあるキャンプ場に行ったのですが、 2回目だったんですけど、その温泉。 なんか水量、が前回、あれ前回っていつだったのかな

さて皆さん、信じられまスカ? can you believe it? もうあと1週間もしないうちにthanksgivingなんですって。びっくり。 えー、早い。 みなさん、今年のサンクスギビングはどのように過ごされますか? 私はですね、例年通りです。 さあ、ヘビーリスナーの皆さん、私たち夫婦はサンクスギビング何をするでしょうか?Thinking time, start!! はい、キャンプに行ってき

すっかり寒くなってきました。 あの暑かった夏の生活が思い出せないくらい、毎日着る洋服もガラっと秋冬仕様に変わりました。 私も今週末、ニット帽デビューをしまして、今日もかぶっています。 さて、今日は、ちょっと引っ越してきてからイラっとしていることについてお話ししたいと思います。 その他、my favoriteのコーナーも予定しています。 ★蚊に7年ぶりに刺される ーーーーーーー 今日はですね、ちょっ